Monthly FB NEWS 月刊FBニュース 月刊FBニュースはアマチュア無線の電子WEBマガジン。ベテランから入門まで、楽しく役立つ情報が満載です。

Masaco & FB Girlsの! サマコス!

第3回 「FB Girlsが世紀の大発見?! 28エレの服」

JP3KGT あーちゃん

さて、みなさんお待ちかねのMasacoさんの登場です。Masacoさんの衣装の仮縫い服(2回目)が完成しました。小梅さんへ試着に行くMasacoさんに、私も同行しました。


詳しくはKANHAMまでヒ・ミ・ツ

私たち「かわいい~♡」

2回目の仮縫い服は、うっとりするほどかわいく仕上がっていました! まるでディ○ニープリンセスのドレスのようです。スカートのふんわり感は、まさにMasacoさんのリクエスト通り――いえ、それ以上の完成度です!

ドレスの生地と同じ色のレースが見つからず、当初はレースを使うことを諦めていたMasacoさん。小梅さんがMasacoさんのために、わざわざレースを手作業で染めてくださいました。

小梅さん「ビジューを付けると、キラキラ光ってより華やかになりますよ。このスワロフスキーなんて、すごくキレイでしょう?」

スワロフスキーとは、クリスタル・ガラスの高級ブランドのことです。私が幼い頃大好きだったTV番組「どう○つ奇○天外!」では、クイズに正解してトップ賞に輝くと、「スワロフスキーのシルバークリスタル」がプレゼントされました。頂点に立つ人間だけが手に入れることを許される至高の輝き、それがスワロフスキーなのです!(?)


「スワロフスキーをたくさんドレスに付けたいな♪」 でも、お高いんです(泣)

仮縫い服を実際に着てみて、Masacoさんはより一層テンションがあがったご様子。

Masacoさん「花嫁衣裳みた~い! これを着てお嫁にいっちゃおうかな(笑)」

レースはこんな風に使われます。レースのお花の部分だけをチョキチョキ切り取って、手でドレスに縫い付けるのだそうです。聞くだに大変そうな、手先の器用さが求められる作業です。絶望的に不器用な私には、きっと出来ません。出来ないというより、性格的に向いていません。

小梅さん「ドレス作りってやっぱり楽しい♪ 大変だけど、やってるうちにどんどん楽しくなってくるんです♪」

その言葉を聞いて私は「Masacoさんの衣装を小梅さんにお願いしてよかった!」と心から思いました。(完全にMasacoさんのマネージャー視点)

MasacoさんのKANHAM衣装は完成間近。初お披露目はKANHAM会場にて。私もワクワクが止まりません!

◇◇ 取材協力 ◇◇
お仕立て婦人服と服地販売のお店 小梅
大阪府富田林市本町12-3
TEL 0721-24-9343
営業時間 10:30~18:00(水・金19:30)  定休日 木曜日・日曜日
https://koume512.on.omisenomikata.jp/

Masaco & FB Girlsの! サマコス! バックナンバー

2018年5月号トップへ戻る

次号「月刊FBニュース2018年7月号」は 7月2日(月)と17日(火)に公開予定

サイトのご利用について

©2018 月刊FBニュース編集部 All Rights Reserved. 発行元: 月刊FBニュース編集部