Monthly FB NEWS 月刊FBニュース 月刊FBニュースはアマチュア無線の電子WEBマガジン。ベテランから入門まで、楽しく役立つ情報が満載です。

Masacoの「むせんのせかい」 ~アイボールの旅~

第28回 FMぱるるんアマチュア無線クラブの皆さん

Masacoの「むせんのせかい」 ~アイボールの旅~

みなさんこんにちは、Masacoです! 先日、初めてSOTA(Summit On The Air)にチャレンジしました! これまで富士山に2回登ったことがあるので、まぁ、大丈夫かな! なんて思ってたら、あの時の体力はどこへ・・というくらい、なかなかの消耗(笑)。でも、すごく楽しかったです! やっぱり勉強より運動が好き! 夏が来る前にすっかり日焼けしてしまいましたが、いよいよ梅雨のシーズン! ジメジメ、ムシムシの日が続きますが、心はカラッと元気に過ごしましょう!! HFのハイバンドや50MHz帯ではEスポ交信が楽しめる時期なので、無線もアクティブに出たいなぁ♪

さて今月は、茨城県水戸市の「FMぱるるんアマチュア無線クラブ」(JQ1ZKB/8J1MITO)を訪問しましたよ~!

第28回 FMぱるるんアマチュア無線クラブ(JQ1ZKB/8J1MITO)の皆さん

この連載「Masacoのむせんのせかい」では圧倒的な訪問回数を誇る茨城県に、またまたお邪魔しましたよ~(笑)。今回の訪問先は茨城県水戸市にあるコミュニティ放送局「FMぱるるん(水戸コミュニティ放送)」のアマチュア無線クラブです。

FMぱるるんというと、「CQ ham for girls」や「OMのラウンドQSO」「ハムのラジオ」といったアマチュア無線の番組を毎週放送していますし、いろいろなアマチュア無線イベントにブースを出展していますから、きっと皆さんも知っていらっしゃいますよね? ラジオ局開局のきっかけは? どうしてそんなにハムの番組があるの!? 無線クラブはどんな方々がいらっしゃるの!? そんなお話を伺ってきましたよ♪


「水戸酒門郵便局」の2階と3階がFMぱるるんです! 大きなアンテナがカッコいいですね~

水戸駅からタクシーで15分、「はい、着きましたよ」と降ろされたのはピンクの建物の郵便局の前。え、ここは郵便局ですよね!? とキョロキョロしていたら、なんと郵便局の2階と3階がFMぱるるんだったんです!! 奥のほうには大きなアマチュア無線のアンテナ、屋上にはパラボラアンテナも見えます!!


郵便局の左隣に、FMぱるるんの入口がありました。周波数は76.2MHz!


建物の奥にあったクランクアップタワー。FMぱるるんアマチュア無線クラブのアンテナが立っています!

ラジオ番組「CQ ham for girls」に出演!!

「Masacoさん、こんにちは!」と、待っていてくださったのは、演歌歌手でFMぱるるんのスタッフでもある、JI1BTL 水田(みた)かおりさん!! 水田さんとはアマチュア無線のイベント会場のステージでご一緒することがあったり、ラジオ番組に出演させていただいたりと、ずっとお世話になっています。もちろん芸能界の大先輩でもあります♪

「今日はせっかく、ぱるるんまで来ていただいたので、このあとラジオ番組の収録に参加してくださいね」

--ええっ! いいんですか~!?

ということで、まず建物の2階にあるスタジオに案内していただきました♪ スタジオは8畳ぐらいの広さ。水田さんはミキサーが置かれた奥の席に。私と、取材に同行していた月刊FB NEWSの稲葉編集長(JS3CTQ)は向かい合わせに座りました。


水田かおりさんにお誘いいただき、月刊FB NEWS編集長の稲葉さんと「CQ ham for girls」の収録に参加♪ 5月13日に放送されましたよ~

「じゃあ、お二人には5月13日放送の“CQ ham for girls”に出ていただきます。最初に私が“JI1BTL 水田かおりです。そして…”って言いますから、そうしたら自己紹介をお願いしますね」

--はい!

「お話はMasacoさんの移動運用を中心にしましょうか。音楽は“むせんのせかい”をかけるわね。曲紹介はMasacoさんからお願いします。じゃあ行きますよ~!」

と、簡単な打ち合わせで、収録が始まりました♪ 水田さんはミキサーを操作しながらマイクに向かってトーク開始! お一人でなんでもこなしてしまうのはさすが! です!!

番組は、私のプロフィール紹介や無線をはじめたきっかけ、「むせんのせかい」の間奏に入っているモールス符号は稲葉編集長がキーを打ってくださったこと、そして最近ハマっている移動運用や、HFでの運用エピソード、これから楽しんでみたいことなど、いろいろ楽しく話させていただきました♪


ミキサーなどを操作しながら、楽しくお話を進める水田さん。「CQ ham for girls」は毎週日曜日の15時からの放送! インターネット経由でも聞けますよ♪

この5月13日放送回の音源は、6月中旬までFMぱるるんの「CQ ham for girls」のページで公開されていますから、皆さんもぜひぜひ聞いてくださいね!
http://www.fmpalulun.co.jp/ham/

番組の収録を終え、水田さんのご案内で建物の3階へ移動! ここにはFMぱるるんアマチュア無線クラブのクラブシャックがあります。クラブ代表者でFMぱるるんの「局長」でもあるJA1VMP 海老澤さん、そしてメンバーのお一人であるJR1UTI 藤田さんに出迎えていただきました。


3階にある「FMぱるるんアマチュア無線クラブ」のシャック。IC-7610からIC-12Nまで、アイコムの無線機もたくさんありました

--海老澤さん、すごいシャックですね!

「HFから1200MHzまで、全部のバンドに出られるように無線機を揃えてあります。HFから50MHz帯までは1kW局の免許を受けているほか、リモート運用もできるようになっています。1200MHz帯ではアマチュアテレビもやりますよ」

--アマチュアテレビは憧れです!

「実は昔、個人局のJA1VMPでは430MHz帯のアマチュアテレビで交信距離記録を樹立したことがあります。今も5.6GHz帯でATVの移動運用を楽しんでいます」

--茨城県は電波が良く飛ぶ山がたくさんあるからいいですね。私もテレビ電波を出してみたいです!!


モバイルルーターに接続したノートパソコンとID-51 Plus2のアクセスポイント機能を使って、全国どこからでもD-STARにアクセスできるようにしたセット「どこでもD-STAR」は海老澤さんのお手製。地方出張のお供に欠かせないそうです

Masacoの「むせんのせかい」 ~アイボールの旅~ バックナンバー

2018年6月号トップへ戻る

次号「月刊FBニュース2019年1月号」は 1月7日(月)と18日(金)に公開予定

サイトのご利用について

©2018 月刊FBニュース編集部 All Rights Reserved. 発行元: 月刊FBニュース編集部