Monthly FB NEWS 月刊FBニュース 月刊FBニュースはアマチュア無線の電子WEBマガジン。ベテランから入門まで、楽しく役立つ情報が満載です。

Masacoの「むせんのせかい」 ~アイボールの旅~

第41回 第一工業大学 情報通信研究部(JA6YJV)の皆さん

Masacoの「むせんのせかい」 ~アイボールの旅~

光るクリスマスツリー作りに挑戦

というわけで、私は部長の吉田さん、副部長の西さんに教えていただきながら、クリスマスツリー作りに挑戦! ハンダごてを持つのは久しぶり~!


クリスマスツリーの基板の組み立てに挑戦。部品点数はMasaco史上最多でした!

「では小さな部品から取り付けていきましょう。Masacoさん、抵抗のカラーコードは読めますか?」

--え、カラーコード???

「ああ(何かを理解)、じゃあ部品の袋から1つずつ探しましょう。R1は470オームなので黄色、紫、茶色の鉢巻きした部品を探してください」

--はい!

エヘッ、こんな調子で時間はちょっとかかりましたが、全部で30個ぐらいの部品を基板にはんだ付けしました。

それで私…白状しますと、いままで“ハンダ付けしたハンダは、プリント基板の上で丸々と真珠のようになっているのが良い”と思っていて・・・。そうしたら「もっとコテを当てて、基板の上でハンダがきれいに流れるようにしましょう、富士山の形のように~」って教えてくださったのー(汗)。恥ずかしかったけれど、これでMasacoの技術力は一歩前進!!(笑)

最後は吉田さんと一緒に部品の取り付けに間違いがないかを再確認し、電池ボックスに電池を入れて、スイッチをON!

--きゃあ、ピカピカ光った!! キレイ!!!!

「おめでとうございます♪」

部員の皆さんに大きな拍手をしていただきました。


やったあ!! スイッチを入れたらピカピカ光ったの!!! 大喜びの私、そして後ろの中央はホッとした表情の吉田さん(汗)

「Masacoさん、これだけの部品数のものが組み立てられたのですから、次は6石ラジオのキットとかも作れますよ」

--ラジオキット! いいですね!! 最終的には無線機を組み立てたいです!

私のモチベーションを下げないように気遣いながら、わかりやすく丁寧に教えてくださった吉田さん、西さん、本当にありがとうございました。このクリスマスツリーは今も私の机の上でピカピカ光っていますよ~!

部員の皆さんにミニインタビュー

授業の休み時間に、都合のついた部員の皆さんが集まってくださいました。ありがとうございます。最後は恒例のミニインタビューです!


部員の皆さんにインタビュー。途中参加の方もあり、全部で7人にお話を伺えました

★部長 吉田さん(情報電子システム工学科 4年)
大学に入ってから3アマ資格を取りました。高校時代に参加した合同の学校説明会で、この大学の情報電子システム工学科の先生に「自分はこんなものを作ってみたい」「電子回路の設計や、モノを組み合わせて新しいシステムを作ってみたい」と相談したところ、指導していただけるということで、この大学への進学を決めました。

高校は工業系に行きたかったのですが、受験に失敗して(笑)普通科へ進みました。それでも諦められずに、好きなオーディオアンプやラジオを作っていました。

大学1年の時にこの部へ入ったのですが、4年生の先輩が就職で忙しく「お前に任せる」と言われたので、そこから部員集めを1から始めました。

★山畑さん(情報電子システム工学科 4年)
部長や中茂先生から勧められて3アマ資格を取りました。小中高は普通の学校でパソコンもほとんど使っていなかったので、この時代にマズイと思い、情報科がある大学を探し、親戚も通っていたここに決めました。ものづくりもできるこの部は最高です! 実家は奄美大島で、マリンスポーツ関係の営業をしています。

★西さん(情報電子システム工学科 4年)
地元出身です。元々、宮崎大学が志望だったのですが、いろいろ受けても全部落ちました(笑)。高校の先生から「情報系に進みたいなら、第一工業大学もいいぞ」と言われて来ました。今は卒研としてLineのBot作りをしています。また、eスポーツ大会の運営にも関わっています。

去年は大学で情報電子システム工学科と情報通信研究部の有志でeスポーツ大会を2回開催して、とても盛り上がりましたよ。今年も6月27日に開催します。

★石田さん(情報電子システム工学科 4年)
手に職を付けたくて、青春もできる大学でパソコンを習いたいなと思って入学しました。青春? 部の人たちとしてますよ(笑)。eスポーツ大会もこの機会に盛り上げていきたいと思ってこの部を選びました。将来はシステムエンジニアになりたいと思って、就職活動中です。


右から部長の吉田さん、山畑さん、副部長の西さん、石田さん

★中禮(ちゅうれい)さん(情報電子システム工学科 4年)
高校が普通科でしたが、趣味でプログラミングをやっていて、情報系やものづくりの勉強を本格的にしたいと思い、この大学を選びました。第一工業大学は企業出身の先生が多く、現場の話が聞けるというのに魅力がありました。特に中茂先生は“何かを作り出す”というところがすごいのでいろいろ教わっています。基板作りも覚えました。

★中村さん(情報電子システム工学科 3年)
宮崎県都城市の出身です。高校時代は自動車整備士を目指していたのですが、先生から「これから整備士の道は厳しくなっていくよ」と言われ、それなら大学で電子系のことを学ぼうと思って、一番合いそうなこの大学にしました。将来はハッキリとは決めていませんが、自動車部品の開発などに携わってみたいと思っています。7月の「関西アマチュア無線フェスティバル」にも行く予定です。

★大西さん(情報電子システム工学科 3年)
宮崎県新富町の出身です。自分は高校が普通科でした。宮崎大学の環境ロボティクス科に行きたかったのですがセンター試験の点数が厳しくて、先生に勧められ、親の知人からも「いい先生がたくさんいるよ」と言われたのでここに決めました。実際、いろいろな先生と気軽に話ができるのがいいですね。国体のカウントダウンボードの製作にも加わりました。


右から中禮さん、中村さん、大西さん

第一工業大学 情報通信研究部の皆さん、授業で忙しいところ集まっていただき、本当にありがとうございました。皆さんがとても生き生きとしていて、学校も部活も楽しんでいる様子が伝わってきてあったかい気持ちをいただきました。集合写真の時は雨も止んでよかった!


第一工業大学 情報通信研究部の皆さん、中茂先生、ありがとうございました!

あと、中茂先生の明るく情熱的なキャラクターが超素敵です! 学生の皆さんを惹きつけて、どんどん前へ進めていく、強力な機関車のようなイメージでした。雑談の中で「“みんなの旅費は出すから、アメリカのデイトン・ハムベンションに行こうよ!”と部員を誘ったのに、誰も手を上げてくれなかったんですよ…」とこぼしていらっしゃったのが微笑ましくて♪ いつか部員揃ってのハムベンション行きが実現すると良いですね!! 先生♪私を連れていって♪

もうすぐ関西アマチュア無線フェスティバル、そしてハムフェア! また皆さんとお会いできるのがとっても楽しみです!!

(JH1CBX Masaco)

★Masacoプロフィール

兵庫県生まれ。シンガーソングライター。
学生時代は陸上競技ランナー、全日本インカレ出場。公務員となったが「歌い手になりたい」を実現すべく退職し上京。

NHK朝の連続ドラマ小説出演などを経て、IBS茨城放送のレギュラーラジオ番組パーソナリティーを6年、ラジオNIKKEI第一でもパーソナリティーとして活躍。全国高校統一模擬試験「英語リスニングテスト」の 日本語出題ナレーターなども務める。

オリジナル「あなたとともに咲かせましょう/むせんのせかい」はバックに流れるモールス信号も話題となり無線愛好家からの支持も得る。昭和歌謡の懐かしさに心躍る最新作「晴れおんな」ではMasacoの新しい世界を聞くことができる。

コールサインはJH1CBX(第3級アマチュア無線技士)

・公式サイト:http://www.19box.net/masaco/
・オフィシャルブログ(Masaco Diary):http://blog.goo.ne.jp/33masaco/
・Twitter:https://twitter.com/Masaco3
・Facebookページ:https://www.facebook.com/Masacosama

Masacoの「むせんのせかい」 ~アイボールの旅~ バックナンバー

2019年7月号トップへ戻る

次号「月刊FBニュース2019年8月号」は 8月1日(木)と16日(金)に公開予定

サイトのご利用について

©2019 月刊FBニュース編集部 All Rights Reserved. 発行元: 月刊FBニュース編集部