Monthly FB NEWS 月刊FBニュース 月刊FBニュースはアマチュア無線の電子WEBマガジン。ベテランから入門まで、楽しく役立つ情報が満載です。

Masaco & FB Girlsの! サマコス!

第6回 「最終回直前!サマコス的、KANHAMレポ」

JP3KGT あーちゃん


開始直前の様子。落語家のてんご堂雅落さん(JO3KHA)とMasacoさん

ホールは満員御礼でした。Masacoさんが登場すると、ファンの方から熱い声援が飛びました。トークの途中、てんご堂雅落さんがMasacoさんに「女性のことを無線用語で何と言う?」と質問されたのですが、Masacoさんは緊張のせいか「?」な表情を浮かべていました。危うく「ワイエルーーーッッッ!!!」って叫びそうになりました、私。


Masacoさんの力強い歌声とヴァイオリニストの菅野朝子さんによる生演奏で、大迫力のステージ

小梅さんに作っていただいたKANHAM用の衣装がこちらです。ステージで着るのはこれが初めてとなります。開演前にMasacoさんはこの衣装と小梅さんのことに触れ、「妖精のようなイメージで作った」とおっしゃっていました。ステージのライトを受けてキラキラ輝くドレスを纏ったMasacoさんは、本当に妖精のようでしたよ!


晴れおんなに収録の3曲以外にも、むこう岸やむせんのせかいなど、計9曲を披露されました。

ニューシングル「晴れおんな」をイメージした衣装も小梅さんに作っていただきました。それがこちら!


カラフルなお花柄のワンピースです。まるで常夏のリゾートのよう!


晴れおんなのワンピースで晴れおんなのCDを販売するMasacoさん。このワンピースはCDのジャケットや帯にも採用されています。なお、お客様は晴れおんなのCDに収録されている曲「コールサイン」の作曲家さんです。

今年のKANHAMは、何か月も前からたくさんたくさん準備をして当日を迎えました。KANHAMが終わった今は、肩の荷が下りたような、ちょっと寂しいような、そんな気持ちでこの原稿を書いています。「これが28エレの服?」とFB Girlsに声をかけてくださった人もたくさんいて、この記事はちゃんと誰かに届いているんだなぁと実感しました。嬉しかったです。

この連載は次回、最終回を迎えます。ハムフェアでMasacoさんが着る衣装やステージ、月刊FB ニュースの活動についてレポートします。どうぞ最後までお付き合いくださいませ!

◇◇ 取材協力 ◇◇
お仕立て婦人服と服地販売のお店 小梅
大阪府富田林市本町12-3
TEL 0721-24-9343
営業時間 10:30~18:00(水・金19:30)  定休日 木曜日・日曜日
https://koume512.on.omisenomikata.jp/

Masaco & FB Girlsの! サマコス! バックナンバー

2018年8月号トップへ戻る

次号は 10月 3日(月) に公開予定

サイトのご利用について

©2022 月刊FBニュース編集部 All Rights Reserved. 発行元: 月刊FBニュース編集部