Monthly FB NEWS 月刊FBニュース 月刊FBニュースはアマチュア無線の電子WEBマガジン。ベテランから入門まで、楽しく役立つ情報が満載です。

What a tasty time! ~グルメYLたちのGirl'sトーク♥~

第5回 FB Girlsの試験の思い出 withウマ辛和風スープ

取材協力 Genji

場所は大阪府の高級住宅街・帝塚山近郊、“チンチン電車(ちん電)”の愛称で知られる阪堺電車阪堺線「塚西」停留所のすぐ目の前にあります。木のぬくもりに包まれた落ちついた雰囲気の店内では、和・洋・中の多種多様なお料理を楽しむことができます。提供されるお料理はすべて食材からこだわった手作りの逸品です。『Genji』は有名人が数多く訪れる超人気店です。お食事の際は予約を取られることをオススメします!

Genji
大阪市西成区玉出東2-14-4 GRACE帝塚山1F
TEL:06-6656-9559
http://www.genji-1994.com/
(営業時間などは上記URLでご確認下さい)

1月から2月にかけて、日本各地は猛烈な寒波に襲われ、体の芯から凍えるような寒い日々が続いています。知らず知らずのうちに、体のエネルギーが奪われているかも知れません。読者の皆様は、体調管理は万全でしょうか。

M(Masaco) 「毎日、寒いねぇ。みんな体調崩したりしてない?」
あ(あーちゃん)「実は先日『感染性胃腸炎』にかかってしまって・・・・・・。要するにおなかの風邪なんですけど」
ミ(ミー)「え~?! 大丈夫なんですか?!」
「その時ちょうど海外旅行中で大ピンチだったんだけど、今は完全復活☆ 今日ドタキャンせずにすんでよかった~(笑)」

Genjiでの女子会に初参加となるミーは、あーちゃんがすっかり元気そうでほっと胸を撫で下ろしました。

「今日は『寒さが吹き飛ぶようなウマ辛料理』をリクエストさせてもらったよ~♪ あーちゃん、これで英気を養おう!」
「はい! のぞむところです!!」

さて、今回もMasaco先輩とFB Girlsは元気いっぱい、グルメとガールズトークをエンジョイしていきます!


寒さ吹き飛ぶ! レンコン饅頭入りウマ辛和風スープ

「寒さを吹き飛ばすということで、体の芯から温まる料理を考えました。根菜系は体を温める作用があり、冷え性にも効果的です。逆に生野菜は体から熱を奪うといわれています。
スープは鰹と昆布でとった和風のだしです。メインのレンコン饅頭には生姜を混ぜています。レンコンは磨り下ろしてだしで繋げてやわらかく仕上げました。スープには、湯葉や、2月ということで旬のカニをつかっています。他に、かぼちゃ、さつまいも、かぶら、たけのこ、しいたけ、しめじなど、火をとおしたお野菜をたっぷり使っています。緑の輪っかは万願寺唐辛子で、こちらは辛くない唐辛子です。アクセントに山椒をふっています」

(料理長 岩田様)

M「やっぱり想像以上でした!」
岩田様「エスニック系だと思われましたか?」
M「韓国料理系かなと思っていました」
岩田様「イメージした時にそっちが多く浮かんだのですが、リクエストが『寒さを吹き飛ばす』ということで、身体が温まった方がいいのかな、と考えてこのお料理にしました」

Mあミ「いただきまーす!」

M「おいし~! やさしい味だね」
「だしの味が濃いですね! わたし、とろっとしたスープが大好きなんです♡」
「ふつうのサラサラのスープより、とろっとしたスープの方が冷めにくいそうだよ」
「満腹感もありそうですね」
M「ダイエットにもいいっていうよね」

「わ~! レンコン饅頭おいし~!」
「もちっとしてます!」
「ね! もちっとしてるけど、レンコンの食感もしっかりするね。楽しい食感だなぁ」
「ん~、生姜がめっちゃ効いてる♡」
「辛すぎないから、辛い料理が苦手な人にもオススメできますね」

「かぼちゃ、めっちゃ甘くないですか?」
「うんうん! きのこの食感がしっかりしてるのもおいしいね」
「タケノコのシャキシャキ感も絶妙ですよ!」
「ミー、コメントすごく上手くない? もしかして予習してきた?(笑)」
「おかげさまで寝不足です☆」
「(笑)」

「そういえばミーと私は、4アマの試験を1回ミスっちゃってる組だね(笑) ミーは2回目の試験の時どうだった?」
「小学生は受かってましたね~(笑)」
「もしかして、周りは小学生ばっかりだった?」
「そうなんです。(部屋の中で)私だけ頭ひとつ出てる、みたいな(笑)」
「それって逆に不安になるよね。『私、年上だけど大丈夫かな』みたいな」
「そうなんです。小学生の方が私より解答が早くて・・・・・・!」
Mあ「(笑)」
「みんな先に(部屋を)出ていくんですよね! 『え?! もうちょっと悩ませてほしい!』みたいな(笑)」

「そういえばKANHAMで3アマの試験を受けたとき、控え室で私の前の席は小学生ばっかりだったな」
「あの時は一緒に受けましたね! 『この問題の解き方教えてやろうか?』って小学生同士で言ってましたね」
「試験問題に関して侃々諤々の議論を交わしていて、それを聞いていて『さすが3アマ、強者揃いだな』ってビビってました。(笑) その後合格発表の貼りだしを見に行って、エリーや私は受かってたんですけど、受かったのを見たら『何人落ちたのかな』ってセットで見るじゃないですか」
M「うんうん」
「どう考えても、賢そうな小学生のうちの何人かが落ちたな、と・・・・・・」

M「私は3級も4級も講習会だったからな~。私の周りはおっちゃんばっかりだった!」
「講習会だったんですね! 知らなかったです」
「お金に余裕のある方々は、財力にモノを言わせてる感ありますね~!(笑)」
「大人はお金で解決ですね! (笑)」
M「3級も4級も事務所に内緒で受けに行ったんだよね。サプライズにしようと思って!」

「お互い一回落ちちゃったけど、ミーはそこからどうやって勉強した?」
「ユウの参考書をもらって勉強しました。あと、教えてもらったり」
「やっぱり丸暗記?」
「丸暗記したかったんですけど、そこまで記憶力がよくないので・・・・・・」
M「理論を理解するより、丸暗記の方が簡単じゃない?」
「暗記が苦手なんです・・・・・・」
「ってことはちゃんと計算したんだ?」
「計算も頑張りました!」
M「そっちの方がすごいんだけど!!!(笑)」
「もう忘れちゃいましたけど(笑)」

それぞれの体験をしみじみと語り合い、彼女たちの絆はよりいっそう深まったことでしょう。実は開始5分ほどでスープを完食していた3人。思い出話も食欲も、尽きることはないのでした。

※今回ご用意いただいたお料理は期間限定メニューです。ご所望の場合は予めお店にお問い合わせください。

次回は3月15日です。お楽しみに♪

What a tasty time! ~グルメYLたちのGirl'sトーク♥~ バックナンバー

2017年2月号トップへ戻る

次号「月刊FBニュース2017年4月号」は 4月1日(土)と17日(月)に公開予定

サイトのご利用について

©2017 月刊FBニュース編集部 All Rights Reserved. 発行元: 月刊FBニュース編集部