Monthly FB NEWS 月刊FBニュース 月刊FBニュースはアマチュア無線の電子WEBマガジン。ベテランから入門まで、楽しく役立つ情報が満載です。

ニュース

JARL、年末の話題3つ--「アンテナ第三者賠償責任保険」締め切りほか

2018年もあと1か月を残すのみとなった。そこで一般社団法人 日本アマチュア無線連盟(JARL)の、年末に関連した話題を3つ紹介しよう。

【話題その1】
JARL会員向け「アンテナ第三者賠償責任保険」、2019年分の申し込みは12月7日(金)払い込み分まで


クランクアップ式のタワーに設置されたアマチュア無線用アンテナ。日常的なメインテナンスは欠かせないが、万一の事故に備えて「アンテナ第三者賠償責任保険」への加入を検討したい

JARLが会員向けに行っている「アンテナ第三者賠償責任保険【施設所有(管理)者賠償責任保険】」は、自宅に建てているアンテナやタワーが倒壊し、近隣の第三者に被害を与えたときの「万一の備え」として、多くの会員が加入している。2018年度は7,600件を超える加入申し込みがあったという。


JARL Webで公開されている「アンテナ第三者賠償責任保険制度のご案内」パンフレットより。2019年分の申し込みは12月7日のゆうちょ銀行払い込み分で締め切られる

申し込みは年1回で、毎年秋から年末にかけて翌年分の申し込み募集が行われているが、現在受け付け中の2019年分は、12月7日(金)のゆうちょ銀行払い込み分で締め切られる。募集概要は次のとおりだ。

●募集期間:2018年8月25日から、2018年12月7日の「ゆうちょ銀行」払い込み分まで

●保険期間:2019年1月1日16時から2020年1月1日16時まで

●支払限度額:身体障害・財物損壊共通 1事故につき5億円

●免責金額:0円

●被害者治療費等補償特約:
1名:入院10万円、重度後遺傷害・死亡50万円/1事故1,000万円

●使用不能損害拡張補償特約:
賠償責任保険の基本部分で補償できない、他人の財物を損壊せずに使用不能にしたことにより発生する他人の経済損失に対して、被保険者が法律上の損害賠償責任を負担することによって被る損害(=純粋使用不能損害)を補償

●初期対応費用補償特約・訴訟対応費用特約:1事故それぞれ1,000万円

●年間保険料:1,600円(タワー設置敷地1か所あたり)

●申し込み方法:JARL NEWS 2018年秋号(10月発行)に綴じ込みの加入申込票に記入し、ゆうちょ銀行(郵便局)から振り込み。加入申込票がない場合はJARL会員部会員課(電話03-3988-8759)に請求のこと。


加入にはJARL NEWS 2018年秋号(10月発行)に綴じ込みの申込票が必要となる

「アンテナ第三者賠償責任保険【施設所有(管理)者賠償責任保険】」は、2018年度の募集から、年間保険料はそのままに、1事故あたりの支払限度額(身体障害・財物損壊共通) が2億円から5億円に改定され、さらに「使用不能損害拡張補償特約」が追加されるなど、内容が充実している。自宅の敷地や屋根、ベランダなどにアンテナやタワー類を建てているJARL会員は、この機会に加入を検討してはいかがだろうか。


取扱代理店のホームページには、実際に発生した保険支払事例が示されている

なお、タワーが2基以上ある場合も、同一敷地内であれば1か所として計算される。詳しい案内は「JARL NEWS」2018年秋号(10月発行)に掲載されているほか、JARL Webの案内ページ(http://www.jarl.org/Japanese/5_Nyukai/Hoken/antena.htm)や取扱代理店のホームページ(http://www.jp-sonpo.co.jp/jarl/antenna.html)でも紹介されている。

【話題その2】
年末恒例「2018 JARLアイボールミーティング」(12月6日)の参加者募集中

JARLは会員間の親睦を深める目的で、毎年12月に東京都内で会費制の「アイボールミーティング」を開催している。JARL会員だけでなく、JAIAをはじめとするアマチュア無線機器メーカーや業界関係者なども出席する賑やかな集まりで、昨年は来賓も含めて140名もの参加があった。


昨年開催された「2017 JARLアイボールミーティング」の模様


「2017 JARLアイボールミーティング」の受付風景。当日は来賓も含め140名の参加者で賑わった

今年開催される「2018 JARLアイボールミーティング」の概要は下記の通り。JARLでは現在、一般会員の参加者を募集している。

●開催日時:12月6日(木)18:00~

●会場:ホテルルポール麹町(地方職員共済組合 麹町会館)3階 マーブルルーム
(東京都千代田区平河町2-4-3)

●交通:地下鉄有楽町線「麹町」駅から徒歩3分、有楽町線・南北線・半蔵門線「永田町」駅から徒歩5分

●会費:1人8,000円(税込)

●内容:関係者挨拶、アイボール懇親会、お楽しみ抽選会など

●申し込み方法:電話でJARL総務課(03-3988-8741、平日9:30~18:00)へ連絡

【話題その3】
年末年始、JARL事務局の休業予定と「QSLビューロー」の利用について

この年末、東京都豊島区南大塚のJARL事務局は、12月28日(金)で業務終了となり、年明けの業務開始は1月7日(月)からとなる。また事務局で受け付けている「DXCCフィールドチェック」は、年末の業務処理の関係から、年内の受け付けは12月14日(金)事務局到着分までとなり、同日以降に到着したカードは1月7日以降にチェックを行うと告知している。

さらにQSLビューローの利用について、「年末年始は、年賀郵便物等の増加で大変混み合うため、JARL QSLビューローあてのカードのご送付は、事故防止のため年末年始を避け、新年1月7日以降にご送付ください」と協力を呼びかけている。

2018年12月号トップへ戻る

次号「月刊FBニュース2019年1月号」は 1月7日(月)と18日(金)に公開予定

サイトのご利用について

©2018 月刊FBニュース編集部 All Rights Reserved. 発行元: 月刊FBニュース編集部