Monthly FB NEWS 月刊FBニュース 月刊FBニュースはアマチュア無線の電子WEBマガジン。ベテランから入門まで、楽しく役立つ情報が満載です。

ニュース

バーチャル・ハムフェス2021が開催される

2021年11月13日(土)、アマチュア無線のオンラインイベント「バーチャル・ハムフェス2021」(主催: バーチャル・ハムフェス2021実行委員会)が開催された。


今年の統一テーマは、「どちらの扉を開きますか? 」と設定され、全国の出展者により、メインステージに12個、ブースとして35個という、たくさんの「扉」が用意され、すべてのプログラムが滞りなく終了した。

メインステージ

今年は、メインステージで12個の講演が行われたが、全てのレベルが高く、知的刺激に満ちあふれた素晴らしい内容ものばかりだった。


本WEBマガジンの筆者、JO2ASQのサテライト通信ライブ


アイコム株式会社による「アイコムの新しさ、楽しさご紹介」の講演

お昼休みには、同じ日に開催していた本WEBマガジンのイベント、第2回「全国DV画像通信」にてJL3ZGLを運用中だったJH1CBX Masacoさんがサプライズゲストとして出演させていただき、司会のJJ1JRE武藤初美さんとの間での画像通信もバッチリ成功した。


JJ1JRE → JL3ZGL


JL3ZGL → JJ1JRE


メインステージのユニーク視聴者数は、Zoomが350名超、YouTube Liveが400名超で、合わせて約800名だった。これは去年より50名以上増え、なかでも手軽なYouTubeで視聴した参加者が大幅に増えたとのこと。現在録画の公開にむけて、準備がすすめられており、すでに多くの動画が公開されている。
https://hamfes.com/

クラブ・個人ブース

本年は、35個のブースが出展され、内容によって7つにカテゴリ分けされたため、大変見やすくなった。
・メーカーブース
・メーカーファンブース
・メディアブース
・クリエイターブース
・学校クラブブース・一般クラブブース・活動紹介ブース


デジハムサポートのサークルカット

今年は、ブース出展者も、メインステージでの「熱い思い」を一言伝える機会が設けられた。なお、クラブ・個人ブースは、出展者からの申し出がない限り、公式サイトに残されており、いつでも視聴できるようになっている。


本WEBマガジンの筆者、JP3DOIのブース

その他にも、当日の20時から開催され100名以上の参加があった、「アイボールミーティング」、バーチャルなイベントに、リアルを持ち込みたい・・・ という発想で、イベントと同時に「社会実験・FT8 QSOパーティ」も開催され、大いに盛りあがった。

今の時代に合わせたバーチャルなイベントとして、本年は新しい試みも取り入れて2回目の開催を成功裏に終えた「バーチャル・ハムフェス」の今後のさらなる発展に期待したい。

2021年12月号トップへ戻る

次号は 12月 1日(木) に公開予定

サイトのご利用について

©2022 月刊FBニュース編集部 All Rights Reserved. 発行元: 月刊FBニュース編集部