Monthly FB NEWS 月刊FBニュース 月刊FBニュースはアマチュア無線の電子WEBマガジン。ベテランから入門まで、楽しく役立つ情報が満載です。

ニュース

JARL、令和4年通常選挙の立候補者が出揃う

前号のニュースコーナーで報じたとおり、JARL(一般社団法人 日本アマチュア無線連盟)は現在、2年に一度の「通常選挙」を実施している。2月17日(木)15時に「理事候補者」と「社員」の立候補受付が締め切られ、2月18日に立候補者名などの告示が行われた。


2月18日にJARL Webに掲載された「令和4年通常選挙の立候補者告示」より

JARLが発表した「令和4年通常選挙」の立候補者告示と無投票当選告示の内容から抜粋で紹介する。なお選挙が実施されるカテゴリー・地域の「立候補者名」はJARL Webに発表されている告示で確認していただきたい。

地方本部区域ごとの社員

「地方本部区域ごとの社員」の定数は関東: 20名、東海: 12名、関西: 12名、中国: 8名、四国: 4名、九州: 8名、東北: 8名、北海道: 4名、北陸: 4名、信越: 4名の合計84名となっている。今回は四国地方(5エリア)と北陸地方(9エリア)でそれぞれ定数ちょうどの立候補となったことから、両地域は無投票当選で下記のとおり確定した(JARL発表順、敬称略)。

●四国地方
・JR5HJJ 張 洋彰
・JG5MDZ 津田 和則
・JH5LYW 三好 伸幸
・JG5UWK 横山 隆典

●北陸地方
・JA9APS 河合 成海
・JA9EEH 松野 和夫
・JA9GPG 斉藤 茂
・JA9DMD 平田 進

これ以外の8地方本部区域では定数を超える立候補(関東: 29名、東海: 14名、関西: 14名、中国: 10名、九州: 10名、東北: 9名、北海道: 5名、信越: 5名)があったことから投票が行われる。

支部区域ごとの社員(支部長)

支部長の役目を兼ねる「支部区域ごとの社員」の定数は、各支部の区域ごとに1名で、合計54名となっている。多くの支部区域では定数ちょうどの立候補があり無投票当選が確定。選挙が実施されるのは2名が立候補した青森県支部および山形県支部のみとなっている。無投票当選者は次のとおり(JARL発表順、敬称略)。

●関東地方
・東京都支部: JG1DKJ 澤田 倉吉
・神奈川県支部: JF1NEF 森野 富士彦
・千葉県支部: JN1DWM 岡本 武
・埼玉県支部: JM1LRA 新井 利男
・茨城県支部: JG1FWE 林 恒美
・栃木県支部: JH1RNM 橋本 義克
・群馬県支部: JH1NDM 萩原 洋
・山梨県支部: JP1HBR 藤巻 修

●東海地方
・静岡県支部: JA2JNA 岡本 吉史
・岐阜県支部: JH2ECC 國島 孝之
・愛知県支部: 7L1FFN 磯 直行
・三重県支部: JA2NMH 長谷川 隆司

●関西地方
・京都府支部: JH3QNH 山下 貞夫
・滋賀県支部: JH3IDV 福森 省二
・奈良県支部: JH3KCW 吉川 寛
・大阪府支部: JE3DBS 蛭子 健策
・和歌山県支部: JR3KUF 池上 和彦
・兵庫県支部: JF1RPZ 出田 洋

●中国地方
・岡山県支部: JH4LPY 梶田 英司
・島根県支部: JF4JFI 河上 隆一
・山口県支部: JR4CTF 小川 博敏
・鳥取県支部: JR3CDE 深坂 勝彦
・広島県支部: JJ4KME 古城 朋和

●四国地方
・香川県支部: JA5ARW 森国 幹夫
・徳島県支部: JH5OTE 清水 裕次
・愛媛県支部: JA5XPD 渡部 理教
・高知県支部: JH5RDS 乃一 廣己

●九州地方
・福岡県支部: JA6DJZ 渡邉 秀明
・佐賀県支部: JE6UKI 大坪 照明
・長崎県支部: JA6EIM 冨増 清志
・熊本県支部: JG6TXW 清田 政勝
・大分県支部: JA6HOR 山崎 義行
・宮崎県支部: JA6FLN 德村 昇一
・鹿児島県支部: JA6NHN 西 幸司
・沖縄県支部: JS6PSH 波平 元範

●東北地方
・岩手県支部: JA7UES 遠藤 隆史
・秋田県支部: JA7SOK 渡辺 和弘
・宮城県支部: JA7UQB 佐藤 雄孝
・福島県支部: JA7EFR 佐久間 一郎

●北海道地方
・上川宗谷支部: JE8JOK 竹内 秀則
・空知留萌支部: JA8FET 川溿 怜
・オホーツク支部: JA8TOS 窪田 信祐
・石狩後志支部: JK8CFM 岡田 壮弘
・十勝支部: JA8GSE 後藤 貢
・釧路根室支部: JA8FRN 金澤 敏昭
・胆振日高支部: JA8PMN 小林 敏哉
・渡島檜山支部: JL8LGW 船水 明

●北陸地方
・富山県支部: JH9FEH 髙村 浩之
・福井県支部: JA9MJR 小形 隆男
・石川県支部: JH9MDO 松江 和成

●信越地方
・新潟県支部: JR0BAT 小川 忍
・長野県支部: JH0EXE 中島 明美

なお、近年の通常選挙でたまに見られていた“立候補者が出ない支部区域”は、今回については生じなかった。

全国の区域内の理事の候補者

「全国の区域内の理事の候補者」(全国選出理事)は今回、定数ちょうどの5名が立候補したことから、こちらも下記のように無投票で確定した(JARL発表順、敬称略)。

●全国の区域内の「理事の候補者(全国選出理事)」無投票確定分
・JG1KTC 髙尾 義則
・JH3GXF 安孫子 達
・JA8DKJ 三井 武
・JL1ALE 菊池 宏
・JG2GFX 種村 一郎

なおJARLは2011(平成23)年に一般社団法人に移行してから今回までに6回の通常選挙を実施しているが、全国選出の理事候補者が無投票で確定になるのはこれが初めてである。過去の「全国の区域内の理事の候補者」の立候補者数は次のとおり(いずれも定数は5名)。

・平成22(2012)年通常選挙: 11名
・平成24(2014)年通常選挙: 9名
・平成26(2016)年通常選挙: 8名
・平成28(2018)年通常選挙: 7名
・令和2(2020)年通常選挙: 8名

地方本部ごとの理事の候補者

地方本部長を兼ねる「地方本部ごとの理事の候補者」の定数は各地方本部ごとに1名(合計10名)。今回は中国地方(4エリア)で2名が立候補したことから選挙が行われるが、それ以外の9地方本部は定数ちょうどの立候補だったことから無投票で下記のように確定した(JARL発表順、敬称略)。

●地方本部ごとの「理事の候補者(地方選出理事、地方本部長)」無投票確定分
・関東地方本部: JH1LWP 島田 守康
・東海地方本部: JA2HDE 木村 時政
・関西地方本部: JR3QHQ 田中 透
・四国地方本部: JA5SUD 森田 耕司
・九州地方本部: JA6HUG 中村 信雄
・東北地方本部: JA7AJH 尾形 和俊
・北海道地方本部: JH8HLU 正村 琢磨
・北陸地方本部: JA9PPC 森田 喜邦
・信越地方本部: JF0JYR 髙橋 哲也

今後のスケジュールだが、投票が行われるカテゴリーについては3月下旬に投票用紙が有権者(選挙権を有する正員)に発送され、4月15日(金)まで郵便投票が行われる。


JARL通常選挙の投票は郵送で行われる。写真は前回の「令和2年通常選挙」時のもの

さらに4月16日(土)から17日(日)にかけて東京都町田市内の開票所で開票作業が行われ、当選者が決定する。なお今回の通常選挙で決まった「理事の候補者(全国選出5名、地方本部選出10名)」は、6月26日(日)の「第11回定時社員総会」で社員からの決議を受けた上で就任することになる(過去には就任が否決された候補者もあった)。

JARLの「令和4年通常選挙」の立候補者告示と選挙告示は、JARLのWebサイト「令和4年実施の通常選挙について」のコーナーで公開されている。

2022年3月号トップへ戻る

次号は 9月 1日(木) に公開予定

サイトのご利用について

©2022 月刊FBニュース編集部 All Rights Reserved. 発行元: 月刊FBニュース編集部