Monthly FB NEWS 月刊FBニュース 月刊FBニュースはアマチュア無線の電子WEBマガジン。ベテランから入門まで、楽しく役立つ情報が満載です。

ニュース

「電子申請・届出システム Lite」第2回アンケート実施

総務省総合基盤局 電波部電波政策課 電波利用料企画室は、電子申請の普及・促進に向けた活動として課題の整理検討を進めるため、5月20日から6月30日まで、アマチュア無線家を対象に「第2回 総務省 電波利用 電子申請・届出システムLite ユーザビリティアンケート調査」をインターネットで実施している。


「第2回 総務省 電波利用 電子申請・届出システムLite ユーザビリティアンケート調査」トップページより

総務省は昨年11月5日から今年1月11日まで、アマチュア無線の無線局免許に関する申請・届出をインターネットで行うシステム「電波利用 電子申請・届出システムLite」の有効性や効率性、利用者満足度などの現状を調査するアンケートを実施した。

そのアンケート結果を踏まえ、より具体的な改善点と要望を調査するため、5月20日から6月30日まで「第2回 総務省 電波利用 電子申請・届出システムLite ユーザビリティアンケート調査」が行われている。

同アンケート調査の専用サイトとJARLが5月20日付けメールマガジンで告知した内容を整理して紹介する。



第2回 総務省 電波利用 電子申請・届出システムLite ユーザビリティアンケート調査

★調査目的
総務省では電子申請普及・促進に向けた活動として課題の整理検討を進めております。すでに第1回アンケートでは電子申請・届出システムLiteに係る満足度等の現状調査を実施しており、その結果を踏まえ、より具体的な課題・改善点を調査いたします。皆さまの声をお聞かせいただき、今後の電子申請の利便性向上に役立てていきたいと考えています。忌憚のないご意見をお聞かせいただきたく、アンケートの回答にご協力をよろしくお願いいたします。

★実施概要
・調査期間: 2021年5月20日(木)~2021年6月30日(水)
・主催: 総務省 総合通信基盤局 電波部 電波政策課 電波利用料企画室
・参加方法: 下記URLにアクセスし、ご回答ください(スマートフォン可)
https://forms.gle/G9yhWkazdT3efA6h9

★情報管理について
調査票は、PwCコンサルティング合同会社を提出先としておりますが、総務省とPwCコンサルティング合同会社との契約における「守秘義務」の規定に基づき厳重に管理いたします。本調査により得られた情報については、総務省及び関連事業者等における、上述の調査目的に沿った課題の整理検討及び改善実施にのみ使用し、当該業務終了後には廃棄いたします。また、総務省にて厳重に管理の上、すべて統計的に処理いたしますので、個人が特定されることは決してありません。

★問い合わせ窓口
・業務委託先: PwCコンサルティング合同会社
 電波利用 電子申請普及・利用促進活動 事務局
・Eメール: jp_cons_mic-partner-survey-mbx@pwc.com



前回行われたアンケートでは「電子申請・届出システム Lite」の使用歴や使い勝手、どんなサービスの追加を希望するか、電波利用料の前納制度を利用しているか…といった、全般的な質問項目が並んでいた。それに対して今回のアンケートは、より具体的な質問内容になっている点が注目される。

例えば「機能の改善等により、入力を簡易にしてほしい部分はありますか」「目的のものが見つけづらいと感じたり、画面遷移などが手間だと感じる機能や画面があれば、教えてください」といった質問には、改善に向けた強い意志が感じられるものだ。


入力を簡易にしてほしい点、画面遷移などが手間だと感じる機能や画面などを具体的に尋ねる質問項目もある

さらに無線局免許状の送付方法の改善(申請手数料と免許状の郵送料が同時に支払え、返信用封筒の送付を不要にする、変更申請時の免許状交付に送料受け取り人払いが利用できるなど)についてや、希望する手数料決済手段(クレジットカード、電子マネーなど)に関するものを尋ねている。「電子申請」にもかかわらず、返信用封筒を送付する現在の方法の改善が検討されているなら喜ばしい。


無線局免許状の送付方法や手数料決済方法の変更についての質問項目

またシステム上の問題として、「新たに対応してほしいPCブラウザ環境」についてと、現在は一部申請のみ対応しているスマートフォンからの申請・届出で、「特に対応してほしい機能」などの回答も求めている。


電子申請に使えるOSやブラウザ環境の追加や、スマートフォン対応してほしい機能に関する質問

総務省は「昨年末から年始にかけて実施した第1回のアンケート調査では多くの方にご協力いただき、心より御礼申し上げます。アンケート調査を踏まえ、より具体的な改善点/ご要望の調査を実施することといたしました。約5分ほどで回答できる簡単なアンケートになっております。ご協力をお願いいたします」と参加を呼び掛けている。

2021年6月号トップへ戻る

次号は 10月 1日(金) に公開予定

サイトのご利用について

©2021 月刊FBニュース編集部 All Rights Reserved. 発行元: 月刊FBニュース編集部