x 総務省、スマートフォン用の「無線局電子申請・届出システムLite」アプリを期間限定で提供開始|2018年6月号 - 月刊FBニュース アマチュア無線の情報を満載

Monthly FB NEWS 月刊FBニュース 月刊FBニュースはアマチュア無線の電子WEBマガジン。ベテランから入門まで、楽しく役立つ情報が満載です。

ニュース速報

総務省、スマートフォン用の「無線局電子申請・届出システムLite」アプリを期間限定で提供開始

総務省は5月16日、スマートフォンで無線局再免許申請などの手続きを行うことができるアプリ「無線局電子申請・届出システムLite(β試行版)」をリリースした。iOS版とAndroid版の2種類があり、無料でダウンロード可能。いずれも2018年12月20日までを試行期限としている。このアプリを使用して、新規に電子申請用ID/PASSの発行手続き(ユーザ登録)を行うこともできる。

アマチュア無線局に関連する各種申請や届けが、インターネットに接続したパソコン上から行える、総務省の「電波利用 電子申請・届出システムLite」。申請書類の作成や提出が比較的手軽に行え、提出後の処理状況も確認でき、書面提出よりも割安な申請料が適用されることから、多くの無線家に利用されている。

初のスマートフォン対応となる今回のアプリは試行版という位置づけで、機能は「個人のアマチュア無線局開局済みの方のID/PASS新規発行」「簡単再免許申請」「申請履歴照会」「納付状況照会」などに限定されている。


iOS版「無線局電子申請・届出システムLite(機能限定版)」のメニュー画面


「電波利用 電子申請・届出システムLite」のユーザ登録完了者なら、簡単な操作で再免許申請ができる

アプリはiPhoneをはじめとするiOS機器用の「無線局電子申請・届出システムLite(機能限定版)」 と、Android機器用の「無線局電子申請・届出システムLite モバイルアプリ(β試行版)」の2種類があり、iOS版はApp Store、Android版はGoogle Playから、それぞれ無料でダウンロードできる。


App Storeに掲載されているiOS版「無線局電子申請・届出システムLite(機能限定版)」の案内画面


Google Playに掲載されているAndroid版「無線局電子申請・届出システムLite モバイルアプリ(β試行版)」の案内画面

iPhoneでこのアプリを利用中の、あるアマチュア無線家は「アプリでできることは限られていますが、操作は非常にわかりやすいです。現在、IC-7300にデジタルモードを追加するため、無線局変更申請(届)をパソコン版の電子申請で提出したところなので、その処理状況を手軽にチェックできるのが便利です。まもなく再免許の申請時期を迎えるので、このアプリを使って手続きを行おうと考えています」と述べている。


パソコン版の「電波利用 電子申請・届出システムLite」から提出した申請(届)の処理状況をアプリ上から手軽に確認できる。詳細表示も可能

なお試行期限の本年12月20日以降、このアプリは使用できなくなるほか、「期限前でも予告なく提供を終了することがある」という注意書きがある。さらに総合通信局や電子申請のヘルプデスクでは、アプリに関するサポートや問い合わせは受け付けできないという説明もあるので留意したい。

2018年6月号トップへ戻る

次号「月刊FBニュース2019年1月号」は 1月7日(月)と18日(金)に公開予定

サイトのご利用について

©2018 月刊FBニュース編集部 All Rights Reserved. 発行元: 月刊FBニュース編集部