x 「ハムフェア2018」5つのトピック|2018年7月号 - 月刊FBニュース アマチュア無線の情報を満載

Monthly FB NEWS 月刊FBニュース 月刊FBニュースはアマチュア無線の電子WEBマガジン。ベテランから入門まで、楽しく役立つ情報が満載です。

ニュース速報

「ハムフェア2018」5つのトピック

アマチュア無線のイベントとしては世界最大級となる「アマチュア無線フェスティバル(ハムフェア2018)」が、今年も8月25日(土)と26日(日)の2日間、東京都江東区有明の「東京ビッグサイト」西2ホールで開催される。


「ハムフェア2018」の公式ポスター

昨年は9月に入ってからの開催、会場も4階の西3・4ホールというイレギュラーな開催だったが、今年は通常通りの日程(8月最終週の土日)と会場に戻った。では開催概要とトピックを紹介していこう。

「アマチュア無線フェスティバル(ハムフェア2018)」開催概要

●キャッチフレーズ:声のSNS アマチュア無線でつながる 君との出会い

●開催日:2018年8月25日(土)・26日(日)

●開催時間:25日は10:00~17:00、26日は10:00~16:00

●会場:東京ビッグサイト 西展示棟 1階 2ホール(東京都江東区有明)
(りんかい線「国際展示場」下車 徒歩7分、新交通ゆりかもめ「国際展示場正門」下車 徒歩約3分)

●入場整理費(会期中有効):
一般 1,500円
大学生(22歳未満)まで、および女性 無料
JARL会員料金 1,000円 ※本人会員証提示(ライフメンバー会員証含む)

●会場内の各コーナーと主要イベント:
・青少年とニューカマー向け特設ブース
・スタンプラリー(中学生以下対象)
・特別記念局8J1HAM(運用希望者は無線従事者免許証とJARL会員証持参)
・「ハムフェア2018自作品コンテスト」入賞作品の展示、表彰式
・DXCC申請受付
・JARL入会継続、QSLカード受付
・電気の散歩道/工作教室コーナー
・クラブコーナー(一般クラブ、クラブ純粋展示計192団体)
・ビジネスコーナー
・JAIAコーナー
・イベントコーナーでの各種イベント

●詳細情報:JARL Webの「ハムフェア2018」インフォメーションページ


昨年9月の「ハムフェア2017」の開場前風景。東京ビッグサイトの西展示棟4階(3・4ホール)での開催だった

トピック1 今年は41年間で初めて、女性の入場料が“無料”に

今年の「ハムフェア2018」は、過去41年間で初めて、女性の入場料が“無料”になった点に注目が集まっている。

アマチュア無線における女性の比率は低く、JARL会員における男女比では男性96.6%に対し女性は3.4%という数字が公表されている。こうしたことからJARLは今年「女性ハム活躍の支援活動を開始します」という方針を表明。女性にアマチュア無線の面白さを知ってもらい、女性ハムがアマチュア無線の世界で一層活躍できるための支援活動や、新たな女性ハムの育成活動への取り組みを検討している。

髙尾JARL会長(JG1KTC)は、JARL NEWS 2018年夏号の中で「古くから人口的にも“男性社会”というイメージが強いアマチュア無線界において、女性の方々を支援する取り組みを開始しておりますが、これらの事業活動の一環として、女性の入場料を無料にすることにいたしました」「国内のアマチュア無線界最大のビッグイベントが持つ重要な使命として、現在のアマチュア無線界の人材としては人口が薄い“青少年”や“女性”という層を積極的に増やしていくための、新たなアプローチの1つであり、これらの層のハムを多く育成し、より大きく広げていく究極的な目標には“家族で楽しむアマチュア無線”があり、すなわち多くの“ハムファミリーを育てていくこと”にも発展する可能性を秘めております」と、今回の女性無料とした意図について説明している。

トピック2 特別記念局「8J1HAM」のPR運用が6月末から開始

ハムフェアの楽しみの1つは、会場に設置される特別記念局(今年のコールサインは「8J1HAM」)の運用と、同記念局との交信だろう。


6月29日から、ハムフェア2018特別記念局「8J1HAM」のPR運用がスタート。開局式には髙尾JARL会長も駆けつけた(写真提供:JARL)

今年も6月29日に東京・大塚のJARL事務局で、「ハムフェア2018特別記念局 8J1HAM」の開局式が行われ、PR運用がスタートした。同局の会期前PR運用は1エリア各都県のJARL支部による持ち回りで、開催前日の8月24日まで行われる予定となっている。詳しい運用日程はJARL関東地方本部が日程表を公開している。
http://www.jarl.com/kanto/8J1HAM-2018.pdf

トピック3 土曜日は日本無線協会の「3・4アマ臨時試験」(当日受け付け)あり

無線従事者国家試験を実施している公益財団法人 日本無線協会は、「ハムフェア2018」初日の8月25日(土)に、東京ビッグサイトの会議棟6階で、4アマと3アマの臨時国家試験を実施する。事前申し込みが不要(当日の先着順)、試験終了後は約1時間で合否発表が行われる(試験会場前に貼り出される)便利なものだ。

・試験日:2018年8月25日(土)
・試験開始時刻:
4アマ:第1回 10:30~(受付 9:15~)
     第2回 14:00~(受付 12:30~)
3アマ:12:30~(受付 11:00~)
・定員:いずれも150名
・会場:東京ビッグサイト会議棟6階 研修室609会議室

詳細は日本無線協会発表の国家試験案内にある「第三級及び第四級アマチュア無線技士の臨時試験」を参照のこと。
http://www.nichimu.or.jp/kshiken/pdf/ama3-4.pdf


「ハムフェア2017」に合わせて開催された昨年の3・4アマ臨時国家試験の受付風景

トピック4 土曜日の夜にJARL主催の「アイボールパーティ」開催

ハムフェア2018初日、8月25日(土)の夕方から、JARL主催による会費制の「アイボールパーティ」が、東京ビッグサイト西展示棟1階のレストランで開催される。

立食形式で食事や飲み物を楽しみながら、関係者や来賓、一般参加者らと懇談し、アトラクションやお楽しみ抽選会などが楽しめるもので、昨年も多くのアマチュア無線家が参加し好評を博した。JARLが発表した日程と申し込み方法は次のとおり。

・日時:8月25日(土)17:15~19:00(予定)
・会場:東京ビッグサイト 西展示棟1階正面「Eat iT(イート イット)」
・会費:4,000円(税込)※お楽しみ抽選付
・参加券販売:当日ハムフェア会場内の「来賓・プレス受付」などで販売
・事前申し込み・問い合わせ先:JARL総務課(03-3988-8741、メール soumu@jarl.org )


ハムフェア初日夕方のお楽しみ「アイボールパーティ」のひとこま

トピック5 地方から来る方へ…ホテル探しのワンポイントアドバイス

ハムフェア参加のために地方から上京し、会場周辺に宿泊を考えている人も多いだろう。例年、東京ビッグサイトから徒歩圏内にあるホテル(東京ベイ有明ワシントンホテル、ホテルサンルート有明、ホテルトラスティ東京ベイ)は夏休み最後の週末ということもあって混雑し、予約が取りにくい。そこでワンポイントアドバイスをしよう。

①泊まりたいホテルが満室の場合
泊まりたいと思うホテルが決まっているものの、ホテルの公式Webサイトで「満室」の表示が出ている場合は、大手のホテル予約専門サイト(trivago、booking.com、トリップアドバイザー、エクスペディアなど)にアクセスし、ホテル名で検索をしてみると、希望日の空室を保有している旅行代理店を見つけられる場合がある。


大手のホテル予約専門サイトで、会場周辺にあるホテルの空室や格安プランを探すことができる

②会場へのアクセスが良い地域のホテルを探す
東京ビッグサイトの最寄り駅は「りんかい線(東京臨海高速鉄道)」の国際展示場駅と、「新交通ゆりかもめ(東京臨海新交通)」の国際展示場正門前駅だ。この2路線の沿線にあるホテルを探せば、会場へのアクセスに困ることはないだろう。

おすすめは、りんかい線の「天王洲アイル」「大井町」付近と、新交通ゆりかもめの「新橋」「汐留」駅付近だ。他線も乗り入れる駅であることからホテルも複数ある。またりんかい線は終点の大崎駅からJR埼京線に乗り入れているので、埼京線の停車駅(恵比寿、渋谷、新宿、池袋など)からのアクセスも良好だ

「ハムフェア2018」の開催まで、あと40日となった。ホテルや交通機関の予約は早めに済ませておきたいところだ。

2018年7月号トップへ戻る

次号「月刊FBニュース2018年9月号」は 9月3日(月)と18日(火)に公開予定

サイトのご利用について

©2018 月刊FBニュース編集部 All Rights Reserved. 発行元: 月刊FBニュース編集部