Monthly FB NEWS 月刊FBニュース 月刊FBニュースはアマチュア無線の電子WEBマガジン。ベテランから入門まで、楽しく役立つ情報が満載です。

ニュース速報

JARD、4月から保証業務の料金体系を変更

一般財団法人 日本アマチュア無線振興協会(JARD)は2018年4月から、アマチュア局の保証業務の料金体系を変更する。予告は昨年秋に行われていたが、このほど公式ホームページに詳細が掲載された。またJARDは、第四級アマチュア無線技士(4アマ)から第二級アマチュア無線技士(2アマ)までの養成課程講習会を実施しているが、その利用に関連した「各種割引制度」をまとめた案内ページも開設された。

保証業務の料金体系の変更について


保証業務の料金体系変更を発表したJARDの告知より

アマチュア局の開設、変更(無線機の増設・取替・部分変更)の手続きを行う際、無線設備に“新スプリアス規格で技術基準適合証明を受けていない無線機”が1台でも含まれる場合、または設置場所の変更(技適機器のみの場合を除く)や、移動範囲の変更(移動する局から移動しない局へ変更)を行う場合は、JARDなどの保証事業者が行っている「アマチュア局の保証手続き」が必要となる。


JARDの基本保証案内ページより

JARDの場合、従来「基本保証」(無線局の免許申請に係る開設保証、無線局の変更申請に係る取替、増設、一部変更の保証)の保証料を下記のように設定していた。

<平成30年3月31日までの基本保証料>

●無線局の免許申請(開設)の場合
・1台のみ:4,000円(税込)
・1台を超え5台まで:6,000円(税込)
・5台超え:8,000円(税込)

●無線局の変更申請(取り替え、増設、変更)の場合
・1台のみ:3,000円(税込)
・1台超え:5,000円(税込)

●設置場所変更(移動範囲の変更)の場合
・台数に関係なく1件:2,500円(税込)
(同時に無線設備を変更しようとする場合は「変更申請の場合」の保証料のみとなる)

今年4月1日以降は次のように変更される。

<平成30年4月1日からの保証料>

●無線局の免許申請(開設)の場合
基本料に2台目以降の装置の台数分の料金を加算した額
・基本料(1台分の保証料を含む):4,000円(税込)
・2台目以降(装置1台ごとに):1,000円(税込)

●無線局の変更申請(取替、増設、変更)の場合
基本料に2台目以降の装置の台数分の料金を加算した額
・基本料(1台分の保証料を含む):4,000円(税込)
・2台目以降(装置1台毎に):1,000円(税込)

●設置場所変更(移動範囲の変更)の場合(従来と同じ)
・台数に関係なく1件 :2,500円(税込)
(同時に無線設備を変更しようとする場合は「変更申請の場合」の保証料のみとなる)

例えば、開設時で保証を受ける無線機が1台のみの場合、保証料は従来も4月以降も4,000円で変わりないが、5台の場合は6,000円だったものが8,000円、10台の場合は8,000円だったものが13,000円となる(下表参照)。

なお、料金の適用はJARDでの受付日が基準となるので注意したい。詳しくはJARDのホームページで確認してほしい。
https://www.jard.or.jp/warranty/kihondata/kihon-price0401.pdf

「各種割引制度」をまとめた案内ページの開設


JARDが開設した「各種割引制度のご案内」ページ

JARDは従来から、養成課程講習会などで各種の割引制度を設けて拡充を行ってきたが、このほどそれらをまとめた「各種割引制度のご案内」のページが開設された。掲載されているものを簡単に紹介する。

●JAIA割引券
2アマおよび3アマの「eラーニング養成課程(通信講座)」の受講料が1,000円割引になる「JAIA割引券」を全国のアマチュア無線ショップ(JAIA専門会員店)で配布している。

●HAMtteクーポン(4月から開始)
JARD主催の養成課程講習会の修了者を対象とした会員組織「HAMtte(ハムって)」のメンバーが、新たにJARD講習会を受講する場合や、アマチュア局の開局・変更、スプリアス確認保証をインターネットから申し込みをする場合に、各料金から500円を減額するクーポン(他の割引制度との併用も可能)。

●情報通信振興会の書籍割引(HAMtte会員特典、4月から開始)
HAMtteのメンバーが、一般財団法人情報通信振興会から販売されている各種書籍を購入する際、10%割引が適用される。

●集合講習会の青少年割引
18歳以下の受講者が、集合による4アマの養成課程講習会を受講する場合に減額するもの。

・受講料等:22,750円→7,750円(差額の15,000円はJARDが負担)

●eラーニングの青少年割引
22歳以下の受講者が、2アマおよび3アマのeラーニング養成課程を受講する場合、一定の枠の下で受講料等を減額するもの。

・受講料等(2アマ):49,750円→19,750円
・受講料等(3アマ):26,750円→16,750円(4アマ有資格者の受講時もこの受講料を適用)

※eラーニングの受講料は、平成31年度末(平成32年3月末日)まで、従来の18歳以下の年齢を22歳以下(大学生相当)にまで拡大している。

JARDの「各種割引制度」をまとめた案内ページは次の通り。
https://www.jard.or.jp/information//campaign.html

2018年3月号トップへ戻る

次号「月刊FBニュース2018年5月号」は 5月1日(火)と15日(火)に公開予定

サイトのご利用について

©2018 月刊FBニュース編集部 All Rights Reserved. 発行元: 月刊FBニュース編集部