Monthly FB NEWS 月刊FBニュース 月刊FBニュースはアマチュア無線の電子WEBマガジン。ベテランから入門まで、楽しく役立つ情報が満載です。

FB Girlsが行く!!

<第10話>YL3人で、第2回D-STAR全国ツアー

「D-STARをもっともっと盛り上げたい!」というFBガールズ・エリーの想いから始まった、「D-STAR全国ツアー」。第1回で、目標の全10エリア、50局以上との交信をクリアできたため、まことに勝手ではありますが、「大好評!」と判断し、第2回を開催させていただきました。今回はエリーに加え、由美ちゃん(JP3LWI)、智咲ちゃん(JP3KFL)という2人のYLさんをゲストオペレーターにお招きし、3人で全国のD-STARレピータから元気な声をお届けしました。

今回も目指すは全10エリア、50局以上との交信です。


アクセスポイントとなるID-51PLUS2を手にするエリー。今回も長い旅となりました

皆さんの励ましのメッセージをエネルギーに!

事前に募集したレピータリクエストは、前回の14から24と大幅に増えました。また、皆さんから多くの励ましの声をいただきました。
・Eriiさん、頑張ってください。
・第2回FBガールズD-STAR全国ツアーを楽しみにしています。
・FBな企画ですね。D-STARの活性化には、こんなことも必要です。。
・中々D-STAR交信YLさんが出て来ません!皆さんでD-STARを盛り上げて下さい。・・・など

皆さんの温かいコメントをエネルギーに、第2回D-STAR全国ツアーのスタートです。前回は北海道からでしたが、今回は九州からです。

九州

午前9時30分、最初はエリーが運用することになりました。緊張気味のゲストオペレーター、由美ちゃんと智咲ちゃんは、しばらく様子見です。まずはリクエストのあった福岡南レピータから。「CQ CQ CQ D-STAR、こちらはJL3ZGL、FBガールズレディオクラブです。大阪からアクセスポイントモードで運用しています。お聞きの方がおられましたら、応答をお願いします。受信します。どうぞ!」

前回の第一声には「し--------------------------------------ん」だったのですが、今回は早速応答がありました。幸先のいいスタートに、笑顔がこぼれます。その後は都城レピータで4局と交信。鹿児島レピータでは前回もQSOしていただいたJG6U**局と再会することができました。6エリアは計6局。都城レピータでは前回に引き続き、多くの方に応答していただきました。そんなこともあって、最初「都城って、どこですか?」状態だったエリーも、今では、九州と言えば「都城」になりました。

四国

四国は、由美ちゃんが担当します。まずはリクエストのあった松山レピータから、緊張気味に呼びかけます。すると、すぐに応答がありました。相手の方は2文字コールのOMさん、由美ちゃんは中学1年生。世代を大きく超えたQSOでした。高松レピータでは外国人の方から応答があり、びっくり。でも日本語だったので、問題なくQSOできました。その後、徳島レピータでも交信に成功。5エリアは計4局でした。


5エリアのレピータからCQを出す由美ちゃん(写真右)、見守るエリー姉さん

中国

中国は、智咲ちゃんにバトンタッチ。リクエストのあった津山レピータからCQを出すと、JJ4E**局から、すぐに応答がありました。続いて広島甘日市でもリクエストしていただいていたJH4M**局とQSO。さらに倉敷レピータでも交信できました。D-STARの運用は初めてという智咲ちゃんですが、HFで運用した経験を活かして、てきぱきと交信していきます。大人顔負けの運用です。しかし、その他のレピータからは応答がなく、中国地方はわずか3局という結果になりました。

ここまで、3つのエリアを終えて13局。50局達成に暗雲がたちこめて来ました。次は、3人の地元、関西。勝負はこれからです。


智咲ちゃんの無線機の持ち方に注目。これがスマホ世代の持ち方?

関西

3エリアの前半は続いて智咲ちゃんが運用しました。しか~し、ネットワークの問題で、運用を一時中断することに・・・・。何とか再開できたものの、約30分を無駄にしてしまいました。特にリクエストいただいていた方には、ご迷惑をおかけしてしまいました。多くの局と交信できる!と期待していた3エリアですが、わずか9局に終わりました。


トラブルでご迷惑をおかけしたことをFacebookで謝罪する3人。もちろん彼女達に罪はありません。悪いのはスタッフです

しかし、ここで頑張ったのがエリー。15時からの30分間の休憩時間を削り、3エリアに向けて運用したのです。リクエストをいただいていたにも関わらず交信できていなかったJA3N**局とも無事QSOできました。エリーの努力が実り11局をプラス。50局達成に貢献しました


休憩時間を返上してまで局数を増やすために頑張るエリー

FB Girlsが行く!! ~元気娘がアマチュア無線を体験~ バックナンバー

2018年3月号トップへ戻る

次号「月刊FBニュース2018年6月号」は 6月1日(金)と15日(金)に公開予定

サイトのご利用について

©2018 月刊FBニュース編集部 All Rights Reserved. 発行元: 月刊FBニュース編集部