Monthly FB NEWS 月刊FBニュース 月刊FBニュースはアマチュア無線の電子WEBマガジン。ベテランから入門まで、楽しく役立つ情報が満載です。

ニュース

Masacoの故郷「400年目の明石」ホメちぎりツアー

特別記念局「8J3AC」開局!ACの意味はもちろん・・・・?

さて、アマチュア無線の情報誌らしく、ここからはアマチュア無線のニュースをお伝えしたいと思います。

明石市制施工100周年・明石市城築城400周年を記念して、明石アマチュア無線クラブでは、明石市の協力により特別記念局「8J3AC」を開局します。

◆名称 明石市制100周年・明石市城築城400周年記念アマチュア無線特別局
◆主催 明石アマチュア無線クラブ、ならびにJARL傘下の明石市内2クラブ局(国立大学法人明石工業高等専門学校アマチュア無線クラブ、風愛人(ファイト)アマチュア無線クラブ)
◆コールサイン 8J3AC
◆運用期間 2019年4月1日~11月30日
◆運用スケジュール 毎週土・日曜日の9:00~17:00(原則)
◆設備 短波帯HFと超短波帯のVHF、極超短波帯のUHF用の周波数を使用できる50W機と10Wの固定局を常設
◆その他 常設場所以外からの移動運用も実施予定

8J3ACの「AC」は「Akashi City」と「Akashi Castle」に掛けているのだそうです。う、うまい![37] もしもコールサインをド忘れしても「明石市」「明石城」を思い浮かべて、「そうだ!ACだ!」とすぐに思い出すことができる画期的なネーミングです。[38]

4月2日、8J3ACの開局セレモニーが明石市生涯学習センター分室1階で行われました。Masacoさんは8J3ACの最初のCQを送出するオペレーターに任命されています。月刊FBニュースはその瞬間に立ち会うことができました。

MasacoさんがCQを出してすぐに応答がありました。ファーストQSOは無事成功。私もお空で繋がりたくなって、施設の外に移動し、ハンディ機片手にJL3ZGLのコールサインで8J3ACを呼びました。コールが途切れるまで、Masacoさんは8J3ACの運用を続けました。


QSLカードが2種類も用意されています。なんというサービス精神![39] 明石蛸のイラストがかわいい![40] 明石城のロゴがかっこいい![41] 早く編集部にも届きますように。


明石アマチュア無線クラブのみなさん。Masacoさんの左隣が会長の小林進さん(JA3KBF)です。月刊FBニュースの取材にも、みなさんあたたかく応じてくださいました。なんてハートフルなアマチュア無線クラブなんだ~![42]

タコが躍るってマジ?!うおんたな商店街へ

明石アマチュア無線クラブ会長の小林さんにオススメしていただき、私たちは「魚の棚(うおんたな)商店街」に移動しました。Masacoさん曰く、「店先でタコがくねくね踊っていて面白いの~♪」だそうですが・・・・。

すでにほとんどのお店が閉まっているではありませんか!!!あちゃ~!私たち、来る時間を間違えてしまったみたいです。もっと早い時間に来るべきでした。残念ながら、踊っているタコは見ることは叶いませんでしたが、その代わりカラッと揚がっているタコはたくさん見かけました。


「明石の地酒ってどれかなぁ」 明石の海を連想させる鮮やかなブルーがかっこいい。[43]


歩道は魚の鱗模様になっています。細部へのこだわりがすごい![44] これに気付いた私もすごい![45]

さて、Masacoさんと巡る「400年目の明石」ホメちぎりツアーは、そろそろ終わりを迎えようとしています。明石はホメちぎるのに事欠かないくらい、たくさんの見どころのある街でしたね。[46] まったく、ホメてもホメてもキリがありません。[47] Masacoさんの故郷・明石はホントーにサイコー!!![48] 明石大好き![49] 本場の明石焼また食べたい![50]

ホメちぎりカウントの数字は・・・・
50~~~!!!!!目標達成ならず~~~!!!
各方面にごめんなさい!!!東西南北に土下座!!!「400年目の明石」ホメちぎりツアーはこれにて終~了~~~!!!

2019年4月号トップへ戻る

次号「月刊FBニュース2019年7月号」は 7月1日(月)と16日(火)に公開予定

サイトのご利用について

©2019 月刊FBニュース編集部 All Rights Reserved. 発行元: 月刊FBニュース編集部