Monthly FB NEWS 月刊FBニュース 月刊FBニュースはアマチュア無線の電子WEBマガジン。ベテランから入門まで、楽しく役立つ情報が満載です。

ニュース

JARD、3月23日(土)に「第2回 アマチュア局保証の休日相談・申込受付デー」を開催

一般財団法人 日本アマチュア無線振興協会(JARD)は3月23日(土)に、東京・巣鴨のJARD本部で「第2回 アマチュア局保証の休日相談・申込受付デー」を開催する。事前参加申し込みを3月18日(月)まで受付中だ。


昨年12月に開催された、JARD主催「第1回 アマチュア局保証の休日相談・申込受付デー」のスプリアス簡易測定風景

JARDは平日9時30分から18時が営業時間で、土・日・祝日と年末年始は休業となっている。そのため「アマチュア局の基本保証(保証認定)」や「スプリアス確認保証」について担当者へ直接相談したい場合でも、機会を逸してしまうケースがあるようだ(メールやファクシミリで問い合わせることも可能)。そこでJARDは「第2回 アマチュア局保証の休日相談・申込受付デー」を3月23日(土)に開催する。

昨年12月に開催された、第1回の「アマチュア局保証の休日相談・申込受付デー」には、約30名が来訪し、アマチュア局の保証に関する相談や申し込み手続き、所有する古い無線機のスプリアス簡易測定などを受けることができ、大変好評だったことから今回、第2回目が開催されることになったものだ。


「第1回 アマチュア局保証の休日相談・申込受付デー」の受付風景。このときは約30名が来訪し、保証に関する相談や書類提出などを行った

当日は5階のJARD保証事業センターに、アマチュア局の基本保証とスプリアス確認保証に関する相談と申し込みが行えるコーナーが設置されるほか、自分の無線機(改造機、自作機、輸入機、古い機種など)が保証基準を満足しているかを確認するための無料簡易測定が受けられる。さらに8階のJARDハム教室では、1月に打ち上げられたアマチュア衛星「NEXUS」に関する日本大学関係者の講演(60分)と、JARDによる「ドローンや付属装置(FT8等)の申請方法」「スプリアス低減の対策」のミニ講演(各30分)が行われる。相談がない場合でも、講演の聴講や簡易測定の見学での参加も可能だ。概要は次のとおり。

●日時:
平成31年3月23日(土) 午前10時~午後4時
※タイムスケジュールは下表のとおり

●場所:
JARD事務局(東京都豊島区巣鴨3-36-6 共同計画ビル5F・8F)

●申込方法:
WEB入力か、別紙のフォーマットに必要事項を明記の上、メール、FAX、郵送でお申し込みください。ご参加は事前申し込みの方を優先させていただきます(当日参加も可能)。

JARD保証事業センター イベント係
・営業時間:平日 9:30~18:00
・電話番号:03-3910-7286
・ファクシミリ:03-3910-7277
・住所:170-8088 東京都豊島区巣鴨3-36-6 共同計画ビル

●申込締切:3月18日(月)18:00まで
申込状況は逐次ホームページでお知らせします。

●参加費:無料

●持参していただくもの:
・相談・申込の場合
①保証申込書、保証料及び印鑑
②免許状、工事設計書(写しも可)
③基本保証の場合は、自作機、海外製及び特異な無線機については、送信機系統図、取扱説明書。附属装置は諸元、附加装置は送信機系統図など

・簡易測定の場合
相談・申込の書類等に加えて、測定する無線機及び電源ケーブルなど(台数はお一人様2台まで)

●定員及び内容:
・相談・申込
各時間枠最大4名(1名あたり30分)。相談やチェックの後、申込みの受付を行います。

・簡易測定
各時間枠2名。主な運用周波数1波にて、スプリアス発射(無変調)と不要発射(変調あり)を確認し、保証可能かどうかを判断します。保証可能な場合は申込の受付を行います。

●講演:各50名(ハム教室を使用)
・講演
11:00~(60分)「アマチュア衛星(NEXUS)の打上と運用」
日本大学NEXUS開発チーム

・ミニ講演
12:30~(30分)「ドローンや付属装置(FT8等)の申請方法」
JARD保証事業センター 担当部長 谷鹿
13:15~(30分)「スプリアス低減の対策」
JARD保証事業センター 測定担当 金子

講演「アマチュア衛星(NEXUS)の打上と運用」では、衛星を開発した日本大学理工学部航空宇宙工学科 宮崎・山崎研究室のNEXUS開発チームから、開発秘話や今後の中継器運用など、ホットな話を聞くことができます。なお、衛星に搭載されている4台の送信機の特性確認のための電波測定は、JARDの測定器室開放サービスを利用して行われました。

※相談・申込、簡易測定の空き時間にぜひご参加下さい。講演のみ参加も可能です。測定模様も見学することができます。


「第1回 アマチュア局保証の休日相談・申込受付デー」の、基本保証とスプリアス確認保証の相談コーナー。奥には提出書類の記入スペースも設けられている


建物8階の「JARDハム教室」では、講演とミニ講演も予定されている

なおJARDでは、4月から「アマチュア局の基本保証」を受けた局に保証シールを有償で発行する準備を行っている。今回のイベントの来場者で、過去にJARDの基本保証(保証認定)を受けた免許人にはこの保証シールを限定配布する予定だ。「過去に受けた保証番号とお名前を受付に提示してください」と呼び掛けている。

 詳細、および申し込みフォーマットはJARDのWebサイトに設けられた案内ページ(https://www.jard.or.jp/warranty/event/)を参照してほしい。

2019年3月号トップへ戻る

次号「月刊FBニュース2019年4月号」は 4月1日(月)と15日(月)に公開予定

サイトのご利用について

©2019 月刊FBニュース編集部 All Rights Reserved. 発行元: 月刊FBニュース編集部