Monthly FB NEWS 月刊FBニュース 月刊FBニュースはアマチュア無線の電子WEBマガジン。ベテランから入門まで、楽しく役立つ情報が満載です。

ニュース

暑い夏を熱くした、Masacoさんスペシャルサマーライブ

8月10日(土)、シンガーソングライターのMasacoさん(JH1CBX)のスペシャルサマーライブが、神戸チキンジョージ(神戸市中央区)で開催されました。神戸チキンジョージは年間300回以上のライブが開かれている、関西では有名なライブハウスです。

用意された150の客席は、ライブがはじまる前から埋め尽くされ、会場は期待感から生まれる熱気で包まれていました。そして、開演時間の14:00、Masacoさんが登場すると、大歓声が上がり、Masacoスペシャルサマーライブがスタートしました。

オープニング曲は「あなたとともに咲かせましょう」。アマチュア無線のイベントでも、たびたび披露されているお馴染みの「コールサイン」や「むこう岸」、「晴れおんな」をはじめ、カバー曲「青い珊瑚礁」、「糸」、「島唄」を熱唱しました。

リハーサルでは、中島みゆきの「糸」は、客席に降りて歌う予定になっていました。しかし、当日券も売れに売れて、上記の写真の通り立錐の余地もなくなり、急遽、中止になるという、嬉しいような残念なようなハプニングもありました。

さらに、アンコールでは「ふるさとの宝」、「わたしのふるさと」、「つながる心」3曲を披露。全15曲を熱唱しました。

アマチュア無線のイベントでMasacoさんの歌を聞かれた方も多いと思いますが、ライブハウスは歌声も演奏も、音響も別次元。伝わってくる感情、感動、迫力が違います。アマチュア無線のイベントやCDでしか、Masacoさんの曲を聞いたことがない方、Masacoさんや彼女の曲の魅力を100%体感するなら、やはりライブハウスがお勧めです。

また、今回はMasacoさんを応援しようと東京からスペシャルバンドメンバーも参加。繊細に、時にはエネルギッシュな演奏で、Masacoさんを盛り立てるとともに、観客を魅了していました。


ヴァイオリン:菅野朝子さん


キーボード:高藤大樹さん


ギター:山口和也さん


パーカッション:福長雅夫さん

番外編

コンサート翌日の8月11日(日)、Masacoさんは、この日大阪日本橋にオープンした、アマチュア無線家のためのミーティングスペース「ギガラボ(GIGALAB)」のオープニングイベントで司会を担当。また、ギガラボハムクラブ(JL3ZKK)のオープンニング記念運用でも、IC-9700を使い、CQを出してQSOを行いました。


JL3ZKK運用中のMasacoさん


ギガラボハムクラブ会長JA3FA井上徳造氏によるオープニング講演

2019年9月号トップへ戻る

次号は 11月15日(金) に公開予定

サイトのご利用について

©2019 月刊FBニュース編集部 All Rights Reserved. 発行元: 月刊FBニュース編集部