Monthly FB NEWS 月刊FBニュース 月刊FBニュースはアマチュア無線の電子WEBマガジン。ベテランから入門まで、楽しく役立つ情報が満載です。

Masaco&FB Girlsの目指せバイリンガル ~英語でQSO~

第1回 CQの出し方と応答の仕方を学ぼう

日常会話編:道を教えてあげよう

先生役はアマチュア無線歴35年超のJO3SLK(N7HSL)Gregさん。生徒は、英語は大の苦手というシンガーソングライターのMasacoさん、最近英会話教室に通いはじめたものの、まだバイリンガルには程遠いFB Girlsのあーちゃん。そして留学経験もあり英語が得意のエリーは生徒とアシスタントを務めます。

最初の3ヶ月(2017年6月~8月)は、簡単なQSOができるレベルを目指す基礎編、次の9ヶ月(9月~2018年5月)は会話の幅を広げる応用編です。Greg先生、Masacoさん、あーちゃん、エリーと一緒に楽しく英語を学び、英語での海外DX QSOに挑戦しましょう。

Greg(以下 G):今月から始まった「Masaco & FB Girlsの目指せバイリンガル ~英語でQSO~」。講師を務めるGregです。アマチュア無線の交信だけではなく、日常会話もレクチャーしていきます。1年間、よろしくお願いします!


左からMasacoさん、Greg先生、あーちゃん、エリー

「Masaco & FB Girlsの目指せバイリンガル ~英語でQSO~」の初日、いきなり、今ある英語力でそれぞれが自己紹介することになりました。

Masaco(以下 M):My name is Masaco. I‘m a singer.
Callsign is JH1CBX. I’m not good at English. I will do my best.
G:Where do you live?
M:?????(ネイティブの発音が聞き取れない様子)
G:I live in Tokyo.ですね。Do you like ham radio?
M: ????? えっ?あっYes?えっYe~s

続いてあーちゃん
あーちゃん(以下 あ):Please call me Ah-chan. あ~、ん~、えっ?
G:Are you a student?
:Yes, today I am a student.
G:What do you normally do?
:normally??? えっ、な、なんて?

2人とも慣れない英語で、かなり焦っています。あーちゃんに至っては、大阪弁の「なんて?」が出てくる始末。当英語講座は、このようなレベルでも3ヶ月後には英語で簡単なQSOができるように、1年後にはより幅広い表現ができるように授業を進めていきます。

最後は留学経験のあるエリーです。

エリー(以下 エ):Nice to see you. My name is Erii. I like ham radio. My callsign is JP3JZK. I have an ID-51plus II which has been released recently. And I went to Canada to study when I was a university student, but it was about 5 years ago. So I’m forgetting English, please teach me English!

M&あ:・・・・・・(エリーのレベルに唖然)

英語でCQを出してみよう。QRAやQTHを伝えよう。

まずはGreg先生とエリーがお手本を示します。皆さんも、覚えてください。
(コールサインを言う回数は誌面上最低限にしています)

CQ CQ CQ this is JP3JZK. Juliet Papa Three Juliet Zulu Kilo calling
CQ and standing by.
<CQ CQ CQ こちらはJP3JZK。ジュリエット パパ スリー ジュリエット ズル キロ。お聴きの局がございましたら、QSOお願いいたします、受信します。どうぞ>

GJP3JZK, this is JO3SLK. Juliet Oscar Three Sierra Lima Kilo calling you.
<JP3JZK。こちらは、JO3SLK。ジュリエット オスカー スリー シエラ リマ キロ。どうぞ>

JO3SLK, this is JP3JZK.
Thank you for coming back to my call. My name is Erii.
Echo Romeo India India.
My QTH is Kobe. Kilo Oscar Bravo Echo.
And your signal is five nine. So back to you.
JO3SLK, this is JP3JZK, go ahead.
<JO3SLK、こちらはJP3JZK。応答していただきありがとうございます。私の名前はエリーです。エコー ロミオ インディア インディア。QTHは神戸です。キロ オスカー ブラボー エコー。あなたの信号は59です。それでは(マイクを)お返しします。JO3SLK、こちらはJP3JZKです。どうぞ>

GOK, JP3JZK, this is JO3SLK. Hi, Erii. My name is Greg. Golf Romeo Echo Golf.
My QTH is Osaka. Oscar Sierra Alfa Kilo Alfa.
Your signal is five seven.
JP3JZK, this is JO3SLK. Go ahead.
<OKです。JP3JZK。こちらは、JO3SLKです。私の名前はグレッグです。ゴルフ ロメオ エコー ゴルフ。QTHは大阪です。オスカー シエラ アルファ キロ アルファ。あなたの信号は57です。JP3JZK。こちらは、JO3SLKです。どうぞ>

続いてMasacoさんがトライ。Greg先生がCQ、Mascoさんが応答します。

GCQ CQ CQ this is JO3SLK. Juliet Oscar Three Sierra Lima Kilo, calling CQ and listening.
<CQ CQ CQ こちらはJO3SLK。ジュリエット オスカー スリー シエラ リマ キロ。受信します。どうぞ>

MJO3SLK, this is JH1CBX Juliet Hotel One Charlie Bravo X-ray, calling you and standing by.
<JO3SLK、こちらはJH1CBX.ジュリエット ホテル ワン チャーリー ブラボー エックスレイです。どうぞ>

GJH1CBX this is JO3SLK.Thank you for calling back. My name is Greg. Golf Romeo Echo Golf. My QTH is Kobe. Kilo Oscar Bravo Echo. JH1CBX, this is JO3SLK, go ahead.
<JH1CBX、こちらはJO3SLKです。応答していただき、ありがとうございます。名前はグレッグです。ゴルフ ロメオ エコー ゴルフ。QTHは神戸です。キロ オスカー ブラボー エコー。JH1CBX,こちらはJO3SLKです。どうぞ>

MJO3SLK.this is JH1CBX. Nice to meet you for the first time, Mr. Greg.
Your signal is 59. My name is Masaco. Mike Alfa Sierra Alfa Charlie Oscar.

My QTH is Setagaya in Tokyo. Tango Oscar Kilo Yankee Oscar.
How about my signal?
So, back to you. JO3SLK, this is JH1CBX, go ahead.
<JO3SLK、こちらはJH1CBXです。はじめまして、グレッグさん。あなたの信号はファイブナインです。名前はMasacoです。マイク アルファ シエラ アルファ チャーリー オスカー。QTHは東京の世田谷です。 タンゴ オスカー キロ ヤンキー オスカー。私の信号はどうでしょうか。(マイクを)お返しします。JO3SLK、こちらはJH1CBXです。どうぞ>

GVery good Masaco san. Your signal is five nine plus twenty.
<素晴らしいです、Masacoさん。信号はファイブナイン プラス20です>

●ポイント
MasacoさんはGregさんにMr.を付けていましたが、先生によると「アマチュア無線家は年齢、職業に関係なくみんな友達の関係。だから、Mr.は不要」なんだそうです。また、Sのフォネティックコードは「Sierra」ですが、相手が聞き取り難そうな場合は「Sugar」や「Santiago」を使うことも多いそうです。

Masaco&FB Girlsの目指せバイリンガル ~英語でQSO~ バックナンバー

2017年6月号トップへ戻る

次号「月刊FBニュース2018年1月号」は 1月5日(金)と15日(月)に公開予定

サイトのご利用について

©2017 月刊FBニュース編集部 All Rights Reserved. 発行元: 月刊FBニュース編集部