Monthly FB NEWS 月刊FBニュース 月刊FBニュースはアマチュア無線の電子WEBマガジン。ベテランから入門まで、楽しく役立つ情報が満載です。

Masaco & FB Girlsのサマコス・リターンズ!

第1回 「2019年のハムフェア、テーマは“和”」

JP3KGT あーちゃん

昨年2018年に全7回でお送りした季節限定企画、月刊FBニュースSummer Costume Project、略して「サマコス」が復活!

「サマコス」とは、アマチュア無線業界の夏の2大イベント、大阪の「関西アマチュア無線フェスティバル(KANHAM)」と東京の「ハムフェア」にMasacoさんやFB Girlsがオリジナルの衣装で参加して、より一層イベントを盛り上げよう!という企画です。

今年の夏も、月刊FBニュースはハムのみなさんと一緒にアマチュア無線の夏を盛り上げちゃいます!

2019年3月、Masacoさんがやって来たのは、大阪・富田林にある婦人服の仕立て屋「小梅」さんです。昨年小梅さんはMasacoさんやFB Girlsのためにとっても素敵な洋服をたくさん作ってくださいました。今年も小梅さんに衣装制作の協力をお願いすべく、Masacoさんと私はお店を訪れました。


昨年小梅さんが作ってくださった衣装。左から、KANHAM、ハムフェア、昨年リリースのシングル『晴れおんな』の衣装。これらの衣装を纏ったMasacoさんにお目にかかった読者の方も多いのでは?


KANHAMに出展したFB Girlsの衣装。ボトムスの生地がお揃いです。この衣装は通称「28エレの服」と呼ばれています。(28エレの服って?詳しくは2018年のサマコス第3回を!)

今年の夏のイベントで着る衣装の打合せを始めます。さて、今年は小梅さんにどんな衣装を作ってもらいましょうか。

ハムフェアのコスチューム、テーマは「和」

Masaco(以下、M)「ハムフェアには海外のお客さんもたくさんいらっしゃるから、和をイメージした衣装がいいかなって思ってるんです」
小梅さん(以下、小)「ふむふむ。海外の人にも和装は人気だから、喜ばれるでしょうね」
M「そう思いながらお店に入ったら、和風のドレスが飾られていてビックリ!」

そうなんです。ふたりで和風の衣装がいいね~と道中に話していたのですが、偶然、小梅さんのお店に和風のドレスが展示されていたんです!これにはMasacoさんも私も本当に驚きました。


Masacoさんは興味深々。これは振袖を解いて作ったものだそうです

和風の衣装を作るには、まずは着物の生地を調達する必要があります。生地の中には高級品もありますが、古着だと案外安く手に入るのだそうです。古着着物の入手方法としては、実店舗もしくはインターネットで購入する方法がメジャーです。

Masacoさんや私は服の仕立てに関しては素人ですので、プロの目線で生地を探すため、小梅さんに生地探しの同行をお願いしました。小梅さんの店舗は大阪にありますので、生地は大阪で探すことになりました。

関西のオタクの聖地?! 大阪日本橋へGO!!

後日、小梅さんとMasacoさんは大阪の日本橋に向かいました。日本橋でんでんタウンの電気屋街から一本西に入った通りには、着物のリサイクルショップがたくさんあります。

「外国人にも分かりやすくて遠目でも目立つには、純和風な大柄がいい」、「ハムフェアではステージが無いので、ライトが当たらなくても目立つ派手な色を」などなど、小梅さんのアドバイスは的確です。いただいた意見を参考に、たくさんある着物の中から、Masacoさんはハムフェアの衣装として相応しいものを厳選しました。


たくさん悩んだ末、Masacoさんがチョイスしたのはこれ♪詳しくはまだヒミツです。

Masacoさん、ゴリ押しに弱い説

さて、話は変わり、KANHAMの衣装についてです。打合せのためにお店を訪れた日に戻ります。

「KANHAMはどんな衣装がいいかなぁ」とMasacoさんがお店に置いてある生地を品定めしていたところ──。

「Masacoさん、これ絶対似合うと思います!」

私、自分の感性にビビッとくる生地を発見してしまいました!(笑)


生地をちょっと不安そうに合わせるMasacoさん。これもまだヒミツ♪

「ちょっとインパクトがありますが、これは逆にMasacoさん以外の人には着こなせないです!」
「これなら50メートル離れててもMasacoさんだって分かります!」

Masacoさんをおだてまくって、自分の好みを無理やり押し付けようとする私!(笑) もちろん「絶対Masacoさんに似合う」という確信があるからこそなんですが、後から考えてみると、それにしてもちょっと押しが強すぎだったかも・・・・?

M「KANHAMの衣装、この生地をメインで考えよっかなぁ」

私のヨイショの効果か、Masacoさんもその気になってくれたご様子!?

私のゴリ押した生地は、果たしてKANHAMの衣装に採用されるのでしょうか?!乞うご期待です!

つづく

◇◇ 取材協力 ◇◇
お仕立て婦人服と服地販売のお店 小梅
大阪府富田林市本町12-3
TEL 0721-24-9343
営業時間 10:30~18:00  定休日 月・木曜日
https://koume512.on.omisenomikata.jp/

Masaco & FB Girlsのサマコス・リターンズ! バックナンバー

2019年6月号トップへ戻る

次号「月刊FBニュース2019年9月号」は 9月2日(月)に公開予定

サイトのご利用について

©2019 月刊FBニュース編集部 All Rights Reserved. 発行元: 月刊FBニュース編集部