Monthly FB NEWS 月刊FBニュース 月刊FBニュースはアマチュア無線の電子WEBマガジン。ベテランから入門まで、楽しく役立つ情報が満載です。

Masacoの「むせんのせかい」 ~アイボールの旅~

第40回 宮崎大学無線部(JA6YBR)の皆さん

Masacoの「むせんのせかい」 ~アイボールの旅~

みなさんこんにちは、Masacoです! 春を通り越し、一気に真夏がやってきたような5月が過ぎ、梅雨前線が近づいてきました。カラッとしたお天気が待ち遠しくなりますが、その分(?)、無線のコンディションは上昇中!! HFのハイバンドや50MHz帯はEスポの発生で賑やかになってきました♪

いつもは7MHz帯や430MHz帯でオンエアすることが多い私ですが、今月は“世界中の50MHz帯ファンに知られている無線設備”を設置しているクラブ局があると聞いて、宮崎県宮崎市にお邪魔しましたよ~!!

第40回 宮崎大学無線部(JA6YBR)の皆さん

今回お邪魔したのは、宮崎県宮崎市にある国立大学法人 宮崎大学の「宮崎大学無線部(JA6YBR)」。実は私、宮崎県を訪問するのは初めてなんです♪ 今回の取材が決まってからはもうウキウキで、前日の午前中には早くも宮崎空港に到着!! 地元・宮崎放送(MRT)のラジオ番組に生出演させていただき、歌のことはもちろん、アマチュア無線やFB NEWSのことも熱~くお話ししましたよ(笑)。


取材前日に宮崎へ着き、宮崎放送(MRT)を訪問しました!


MRTラジオの生番組「GO!GO!ワイド」に出演、アマチュア無線やFB NEWSのことも熱~くお話ししました!!

そして午後からは青島神宮へ参拝、夜は宮崎に実家がある旧友と再会して、宮崎グルメの食べ歩き!! 一晩ですっかり宮崎ファン♪になってしまいました。だって食も好みだし、出会う人が皆、親戚のようにあったかくて親切なんだもん♡

そして翌日は宮崎大学へ! 広ーい敷地に南国らしい風景が広がっています。無線部は「サークル棟」という建物の3階にありました。


宮崎大学の正門前です


無線部は「サークル棟」の3階にあります。屋上にはアンテナがいっぱい!!

「Masacoさん、お越しいただきありがとうございます!」と迎えてくださったのは、部長の橋本さん(JL8WVH)。部室の中には顧問の先生やOBの皆さん、そして4月に宮崎大学に入学したばかりで「今日はたまたま無線部の体験に来ました」という新人さんもいらっしゃいます。

ラックにはたくさんの無線や資料があって、部の歴史を感じられます。部長の橋本さん、OBの木下さん(JF6DEA)と甲斐さん(JH6VZS)から、無線部の歴史と現在の様子を教えていただきました。


無線部の部室。資料や無線機がいっぱい!

宮崎大学無線部は今から57年前、1962(昭和37)年8月にJA6YBRのコールサインで開局しました。一時期はとてもアクティブに活動していましたが、1990年頃からは現役部員がいなくなってしまい、それから25年ほど「OBだけで活動していた」そうです。

でも数年前に現役部員が入部したことで、再びアクティブに活動するようになり、訪問日現在で4名(学部2年:女子2名、学部4年:男子1名、修士2年:男子1名)が、4月の新歓祭(新入生勧誘)、6~8月の「8J6VLP」(QRPデー記念局)の運用、8月のフィールドデーコンテスト、10月の全市全郡コンテストへの参加、11月の大学祭の公開運用といった活動を行っているほか、毎年春の「西日本ハムフェア」や、夏の「ハムフェア(アマチュア無線フェスティバル)」にもOBと共にブースを出展しています。


去年の「ハムフェア2018」にも宮崎大学無線部はブースを出展。私はFB NEWSの“アイボールWAJA”の企画で訪問させていただきました♪


今年3月の「西日本ハムフェア」に出展したときのスナップです

ちなみに橋本さんから伺ってビックリしたのですが、宮崎大学無線部のJA6YBRは、2019年3月現在、「九州の大学で現役部員が運用している、極めて少ないクラブ局の1つ」なのだそうです! どの大学の無線部も現役部員の不足が深刻のようです。。。

--宮崎大学無線部は、現役部員がいらっしゃらない間は、OBの皆さんで活動していたのですか。

「はい、JA6YBRの免許を一度も切らさず、この部室も明け渡すことがなく無線部を維持してきました。そこまで頑張ってきたのには理由があるんです」

--え、どんな理由ですか?

「この場所から、50MHz帯(50.017MHz、CW)のビーコンの電波を24時間365日、休まず出し続けているんです。このビーコンは世界中の50MHz帯ファンがコンディションを把握する上で大変役立っているもので、これを途絶えさせてはいけないという想いで頑張ってきました」

--へえ、ビーコンですか! 名前は聞いたことがあるけれど、装置は見たことがありません。。

「今日はこのビーコン装置のメインテナンスを行いますので、じっくり見られますよ。Masacoさんもメインテナンスのお手伝いをお願いします」

--は、はい!?

Masacoの「むせんのせかい」 ~アイボールの旅~ バックナンバー

2019年6月号トップへ戻る

次号「月刊FBニュース2019年9月号」は 9月2日(月)に公開予定

サイトのご利用について

©2019 月刊FBニュース編集部 All Rights Reserved. 発行元: 月刊FBニュース編集部