Monthly FB NEWS 月刊FBニュース 月刊FBニュースはアマチュア無線の電子WEBマガジン。ベテランから入門まで、楽しく役立つ情報が満載です。

FB Girlsが行く!!

<第15話>Masaco&ユキが、ハムフェア会場で「アイボールWAJA」に挑戦!!

月刊FBニュース編集部

8月25~26日に行われた「ハムフェア2018」。月刊FB NEWSのブースでは、新作クリアファイルの配布、アンケート/水中コイン落としゲームの実施、MasacoさんのニューCD販売などの企画を行い、ブースは常に混雑していました。お立ち寄りいただいた皆さん、ありがとうございました。

実はハムフェアの会場内で、もう1つ別の企画が進行していました。それはMasacoさんとFB Girls・ユキの2人が、“1時間でどれだけ多くの人とアイボールQSOができるか”にチャレンジするというもの。単にアイボールQSOした数を競うのでは面白くないので、“日本の全都道府県のハムを探し出す”という「アイボールWAJA」の形式で行うことにしました。

ハムフェア初日の15時。Masacoさんとユキはハムフェア会場の正面入口にやってきました。2人ともスタッフからは「これから1時間、会場内を歩く企画があります」とだけ聞かされていて、これからチャレンジする内容は知りません。

スタッフ「はい、これをお二人にお渡しします(日本地図のパネルとシールを手渡す)」

Masaco「ナニコレ!?」

ユキ「“目指せ!! アイボールWAJA”って書いてある…」

スタッフ「これからお二人に、会場内で全国の47都道府県から来た人たちを探していただきます。アイボールQSOをした方には地図にシールを貼ってもらってください。目標はもちろん、47都道府県すべての人アイボールQSO達成です」

Masaco「え~、そんなチャレンジ企画なの!?」

ユキ「メッチャ難しそう…。全国の人が来ているのかなあ?」

Masaco「ハムフェアだから、いろいろな場所から来ているとは思うけど、1時間でうまく見つけられるかなあ…」

スタッフ「今、ちょうど15時なので、終了は1時間後の16時です。ではスタート!」

Masaco ユキ「え~~!! とにかく頑張りま~す!」


突然渡された日本地図。これから1時間限定で「アイボールWAJA」にチャレンジです♪

まずは「手当たり次第作戦」で

2人は「混雑している場所なら、全国の人と出会いやすいかもしれない」と考え、15時を回っても賑やかなクラブコーナーへ向かいました。そしてたまたま目に入った「APOLLO HAM CLUB」のブースへ。

Masaco「突然すみません。月刊FB NEWSの企画で、お住まいの都道府県を伺っているのですが」

ユキ「お住まいの場所にシールを貼ってください!」

ブースにいたメンバーの皆さんは、突然のMasacoさんの来訪にビックリ!!「Masacoさんじゃないですか!!」「どうしてここへ!?」と驚きながらも「いいですよ~」と快く応じてくださいました。


まずは石川県にお住まいの方にシールを貼っていただきました

「僕は金沢市から来ました」と、まずは石川県の人をゲット! 続いて別の方が「愛知県です」とシールを貼ってくれました。関東地方以外の方を立て続けにゲットできたのは幸先良いスタートかもしれません。
【新規ゲット:石川県、愛知県/残りは45都道府県】


お礼にクリアファイルを差し上げると、サインを求められました

続いては、すぐ近くにあった「しながわハンコ倶楽部」という、コールサイン入りの印鑑などを売っているブースへ。空きスペースで休憩中のメンバーの方がいらっしゃったので、事情を話してシールを貼っていただきました。まずは新潟県。そして東京都、千葉県、埼玉県をゲット!
【新規ゲット:新潟県、東京都、千葉県、埼玉県/残りは41道府県】


しながわハンコ倶楽部で新潟県、東京都、千葉県、埼玉県の方とアイボールQSOに成功!!

ただ、この2ブースだけで10分近くかかっています。というのも、Masacoさんの知名度が凄すぎて、シールを貼っていただいた後は、皆さんとの握手やサイン、記念写真を求められるのです。残りは50分しかありません。

「全国組織のクラブ」を狙おう!

ここでハムフェア初参加のユキがひらめきました。

ユキ「ねえMasacoさん、出展しているクラブの中には、全国組織のところがありますよね?」

Masaco「うん。あるある!!」

ユキ「そこに行くと、いろいろな県の人と会えませんか?」

Masaco「ユキちゃん、冴えてる~!! そうよね! 全国組織のクラブに行きましょう!」

2人が見つけたのはJAMSAT(NPO法人 日本アマチュア衛星通信協会)。Masacoさんも名前を知っているアマチュア衛星通信の愛好家で作っている大きなクラブです。

Masaco「すみません、JAMSATの皆さ~ん! 今日はどちらからいらっしゃいましたか~?」

ユキ「地図にシールを貼ってください!!」

Masacoさんが声を掛けると、ブースにいた大勢の皆さんが2人の回りに集まって、あっという間にシールを貼ってくれました。なんと一挙に8府県ゲットです!
【新規ゲット:神奈川県、茨城県、栃木県、静岡県、滋賀県、大阪府、兵庫県、山口県/残りは33道府県】


JAMSATブースであっという間に8府県が集まりました!

そして、お隣にブースを構えているアワード愛好者のクラブ、ACC(インターナショナル・アワードチェイサーズグループ)の皆さんが、この様子を見ていて「Masacoさん、ウチにも来てください。貼りますよ~」と声を掛けてくださいました。ありがたい!! ここでも一気に7道県をゲットです!
【新規ゲット:北海道、山形県、福島県、長野県、岐阜県、島根県、愛媛県/残りは26府県】


ACCのブースで7道県をゲット!! アワード愛好者のグループということで、Masacoさんとユキに会場限定の「アイボールアワード」を発行してくれました

その次はIOTA CP JAのブース、そして南極OB会アマチュア無線クラブにお邪魔しました。どちらも新しい府県はゲットできませんでしたが、南極OB会では「むせんのせかい」でお邪魔したことのある、懐かしい皆さんとアイボール!!

Masaco「わあー、皆さんお久しぶりです! 吉川さん、南極からお帰りなさいませ!! 野口さん、取材の時はお世話になりました!」

ユキ「ここは、南極観測隊のOBの皆さんのブースだったんですね。私も南極行きたい~!」


「Masacoのむせんのせかい」でお会いした皆さんもいらっしゃる、南極OB会アマチュア無線クラブの皆さんと記念写真

その次にお邪魔したのは「6m洗濯ネット」という不思議な名前のクラブ。50MHz帯の移動運用が大好きな方々の集まりだそうです。ユキが持っていた日本地図を見て、メンバーの人が「まだシールが貼られていない、徳島県と鹿児島県の人がいますよ」と教えてくれました。

Masaco「徳島! 鹿児島!! 嬉しい~!!! ありがとうございます♪」
【新規ゲット:徳島県、鹿児島県/残りは24府県】

1区画進んだところにある、10mFM & PRNのブースでは宮城県をゲットしました。「Masacoさん、29MHzのFMは面白いですよ~」と勧めていただきました。
【新規ゲット:宮城県/残りは23府県】


6m洗濯ネット(写真左)では徳島県と鹿児島県の方とアイボールQSO成功。10mFM & PRN(写真右)では宮城県の方にシールを貼っていただきました♪

ゲットできていない県をピンポイントで埋める!

ここで時計を見ると15時42分。残りは18分しかありません。シールの貼られた日本地図を見ながら、Masacoさんが考えます。

Masaco「ちょうど半分は埋まったのね。ユキちゃん、もう時間がないので“クラブの名前”を手掛かりにして、なるべくピンポイントで県を埋めていきましょう」

ユキ「はい! あっ、Masacoさん、あそこに“高岡クラブ”がありますよ」

Masaco「高岡は…富山県ね! 行きましょう♪」

そして高岡クラブで事情をお話しし、無事に富山県をゲットしました!
【新規ゲット:富山県/残りは22府県】


高岡クラブは富山県の方々がいっぱい! シールを貼っていただきました

Masaco「次は東海地方で残っている三重県を埋めたいなあ~。JARLの東海地方本部を探しましょう」

と、2人が東海地方本部のブースを探していると、「おーい、Masacoさん!」と声をかけてくれたブースがありました。山頂からのアマチュア無線運用の愛好家、SOTA日本支部の皆さんです。Masacoさんは6月号のFB Girlsの企画で、奈良県の山からあーちゃんとSOTAの運用を体験しました。その時はSOTA日本支部のJP3DGT 生地(おいじ)さんが先生役を務めてくださり、沖縄県に移動中だったJH0CJH 川内さんと交信しました。

Masaco「きゃー! 生地さん、お世話になりました。それに川内さんも!」


SOTA日本支部の皆さんと記念写真。ブースにはMasacoさんとあーちゃんがSOTAに初挑戦したときの写真が額に入れて飾ってありました(右下)。ありがとうございます!!

2人は日本地図を出し、たくさんの方にシールを貼っていただきましたが、残念ながら新たな府県はゲットできませんでした…。でもブースに来ていた香港のSOTAファン、VR2UNG Faridさんが「I came from Hong Kong!」と言って、地図の余白に「香港」と書き、シールをペタリ!

Masaco「わあ、1エンティティー増えました(笑)」


香港のVR2UNG Faridさん。地図に「香港」と書き込んでシールをペタリ!

さて、目的地のJARL東海地方本部では7月の「東海ハムの祭典」でMasacoさんがお世話になった皆さんが大歓迎してくださり、無事に三重県の方にシールを貼ってもらえました。
【新規ゲット:三重県/残りは21府県】


JARL東海地方本部の皆さんにも歓迎していただきました。ここで三重県をゲット!

ここで時計を見ると15時55分。「急いでMasacoさん、残り5分です!」とユキがMasacoさんの手を引っ張り、次に見かけた宮崎大学無線部OB会のブースへ! 「皆さん、宮崎からいらした方々ですよね? ここに、シールを貼ってください!」と、詳しく説明する余裕もなく、シールをお願いしてゲット。うれしいことに佐賀県の方もいらっしゃいました。
【新規ゲット:宮崎県、佐賀県/残りは19府県】

続いて鹿児島県の「第一工業大学」の張り紙があったUSBIF4CWのブースを訪ねますが、新しい県はゲットできませんでした。しかし15時59分、ARDFのブースで広島県の方を発見! ここで同行スタッフが非情にもカウントダウンを始めます。

スタッフ「残り120秒です。119、118…」

Masaco「えー、あと2分!?」

ユキ「急いで、急いで!!」

【新規ゲット:広島県/残りは18府県】

そして15時59分。時間切れギリギリで、月刊FB NEWSブースの隣にある高ア連(高校アマチュア無線連盟)のブースにたどりつき、京都府の方をゲット!
【新規ゲット:京都府/残りは17県】


時間切れギリギリで駆け回ったブース。左上:USBIF4CW、右上:宮崎大学無線部OB会、左下:ARDF、右下:高ア連

残念ながらここで時間切れ…。1時間で獲得できたのは「30都道府県」で、アイボールできた人数(シールを貼ってくださった人数=重複都道府県を含む)は、なんと59名という結果になりました!!


16時ちょうど、月刊FB NEWSのブースに戻ってきました


今回、アイボールQSOした皆さんにシールを貼っていただいた日本地図です

面白かった! でもちょっと反省・・・

Masacoさん、ユキの2人は会場内の駆け回りで疲労困憊。ペットボトルのお茶を飲んで、少し落ち着いたところで2人の感想を聞いてみました。

Masaco「短時間でこんなに多くの人とアイボールしたのは初めてかも!? 最初はもっと回れて、もっと都道府県が埋まると思ったけれど、混雑で移動が大変だし、アイボールQSOに花が咲いちゃって、時間が掛かりました…。これ、来年もう一度やらせてくれたら、もっと上手に作戦を立てて、たくさん埋まると思います!」

ユキ「メチャ楽しかったです!! でも“さっきまで、沖縄の人がここにいたよ”みたいなお話が多くて、会えそうで会えなかった県の人がいっぱいあったのが残念でした。あと、関西は奈良県と和歌山県が埋まらなかったじゃないですか? もしかして…アイコムの展示ブースに行けば、スタッフの人で絶対いらっしゃったと思うんです。気が付けば良かったな~」


会場内で「沖縄県の方、いらっしゃいませんか~」と呼びかけるユキ。
Masacoさんのフォローをしながら大活躍でした

ご協力いただいた各クラブの皆さん、本当にありがとうございました。

FB Girlsが行く!! ~元気娘がアマチュア無線を体験~ バックナンバー

2018年9月号トップへ戻る

次号「月刊FBニュース2019年1月号」は 1月7日(月)と18日(金)に公開予定

サイトのご利用について

©2018 月刊FBニュース編集部 All Rights Reserved. 発行元: 月刊FBニュース編集部