Monthly FB NEWS 月刊FBニュース 月刊FBニュースはアマチュア無線の電子WEBマガジン。ベテランから入門まで、楽しく役立つ情報が満載です。

Masacoの「むせんのせかい」 ~アイボールの旅~

第15回 灘中学校 灘高等学校「灘校アマチュア無線研究部」の皆さん

Masacoの「むせんのせかい」 ~アイボールの旅~

◆そして続いてフリートーク!!!

「この学校に入るために勉強した?」と聞くと、「しましたね~」という人と、「いや、遊びまくりました」という人。でもみんな「灘校に入りたい!」という強い気持ちを持っていたみたい。

「小学生の時、親から“中学に入れば勉強しなくて良いから、受験まで頑張れ”と言われて、それなら! とがんばったけど、今度は“卒業できるようにちゃんと勉強をしないと!!”って言われ、ぜんぜん話が違うやん!(涙)」とか・・・。

「無線で“こちらは灘校アマチュア無線研究部です”と言うと、“勉強ばかりしていると思ったら、灘校にアマチュア無線部があるんか~!”と驚かれた」なんて話も。

あとね、「試験の答え合わせは絶対にしない」そうなんです。“答え合わせをして一喜一憂しても、結果は一緒なのでそこで振り返らない”ですって・・・。なるほど~、目からウロコやわ~。ただ「3アマの試験の時だけは、あとで答え合わせをした!」と言ってました(笑)。

ゲームなんてしないよね? って聞いたら「大好きです!! 帰ったらすぐにテレビの前へ直行ですよ~」って意外とみんなゲーム好き! なんか嬉しい(笑)。お家帰っても、めっちゃ勉強してると思った~!!

「みんなにそう思われてるみたいですが、勉強しないですよー」そっか。もう学校の勉強だけで充分頭に入ってるんや! 基礎がすでに私と違うもんなぁ・・・。もっとちゃんと勉強すればよかった・・・。


校舎の屋上に立っている7~28MHz帯のV型ダイポールアンテナ。JR3YYJの電波はここから発射しています

そして突然・・・「Masacoさん、灘校の近くの“しぇからしか”に行ったことありますか?? すぐ横にある博多ラーメンのお店!!」ええっ、ないわー!

「あのお店、美味しいから絶対に行ったほうがいいですよ!「灘校」のソウルフードですからっ!全員知ってますよ~!!!」と、お勧めしてくれたよー。そりゃ、行かなくちゃ!!(笑)

あと“彼女”のことを聞いたら。そこは男子校生、「彼女がいるのは1学年で数人じゃないですか?」「小さい画面の中には彼女おるんだけど…(笑)」「無線でYLさんと交信するとテンション上がる!」「YLさんは、SSBだと周波数が合わせにくい」「そもそもCWだと、YLさんかどうかわからない(笑)」なんて、みんながどんどん会話に突っ込んでくるので、ずっと大爆笑!!

一人一人のトークが面白いし、キャラが立っているので、楽しくて楽しくて。それと「Masacoさん、関ハムで歌っているところを見ましたよ。サインもいただきました!」「僕はARDFの大会で歌を聴きました!!!」なんて“告白”(笑)してくれて嬉しかったなあ!!

◆パドルを使ってモールス体験!

最後に「むせんのせかい」恒例の部活体験!


部室に戻って、これからモールス体験です!

「今日はMasacoさんに、部室の機器でモールス符号を覚えていただき“JH1CBX”と打ってもらおうと思います」と吉川君。

モールス符号!! 私、3アマやけどモールス符号は資格取るときに覚えただけ。一度も交信したことがないから、大丈夫!? えっ、縦ぶれ電鍵じゃなくてパドルなんですね。これまで触ったことないかも・・・。

「はい、このパドルは今から25年ぐらい前の卒業生がプレゼントしてくれたものです。僕が美術の授業で作ったものより打ちやすいので大丈夫ですよ」と、吉川君がテキパキと準備を進めます。

大丈夫かなあ~と心配していたら、「こちらを押すとツーツーツーと長音が、こちらはトトトと短点が出ます、JH1CBXのJは…」と優しく説明してくれるの・・・


パドルを使ったモールス符号の打ち方を、優しく説明してくれました

えー、使い方全然わからへん。どうしよう・・。チャレンジしなくちゃ!!

「・---(J) ・・・・・(5) ・・---(2)」あれれ、なんか違いますね。はい、自分でわかりました(汗)


ああっ、「JH1」が「J52」になっちゃった!

そこで秋田君にもお手本を打ってもらい、私も何度か挑戦するうちにレバーを離すコツがわかってきました。


JARDの小笠原DXペディションでも活躍した、秋田君にお手本を見せてもらいました

「・---(J) ・・・・(H) ・----(1) -・(N) -・(N)」ああ、惜しい! “C”が“NN”になっちゃった。

そしてついに「・---(J) ・・・・(H) ・----(1) -・-・(C) -・・・(B) -・・-(X)」と、キレイに打てるように!! 後ろで見守っていた皆さんからも拍手が!!!(汗)。これでやっと楽しさがわかってきた気がします! もう私、絶対にこの符号を忘れません!! あとは教えてもらったパソコンソフトでこっそりモールスの訓練をして、華麗なモールスデビューをしてみたいな!!「JH1CBX…えっ、Masacoは18MHzのCWに出てるんか~」なんて、相手局を驚かせたい!


灘校アマチュア無線研究部の皆さん、どうもありがとう!

灘校アマチュア無線研究部の皆さん、関西のノリと呼吸で色々聞かせてくれてどうもありがとう!! お空やARDF大会、関ハム会場などでまたお目に掛かれるのを楽しみにしてるね。

「FB NEWSのクリアファイルの方ってMasacoさんだったんですね!」とやっと一致した人もいてよかったわ~(笑)これからも活動頑張ってくださいね。あ!それと今年は5月2日と3日が文化祭って言ってたなぁ!遊びに行きたいなぁ~。

<追伸です♪>
帰りがけ、みんなのオススメ!!! 学校の近くのラーメン屋さんに立ち寄ったよ~。もちろん「バリカタ」にしたよ!美味しかったわ~!


灘校生のソウルフード、とんこつラーメンをいただきました♪

(JH1CBX Masaco)

※協力:全国高校アマチュア無線連盟(全国高文連アマチュア無線専門部設立準備会)

★Masacoプロフィール

兵庫県生まれ。シンガーソングライター。
学生時代は陸上競技ランナー、全日本インカレ出場。公務員となったが「歌い手になりたい」を実現すべく退職し上京。

NHK朝の連続ドラマ小説出演などを経て、IBS茨城放送のレギュラーラジオ番組パーソナリティーを6年、ラジオNIKKEI第一でもパーソナリティーとして活躍。全国高校統一模擬試験「英語リスニングテスト」の 日本語出題ナレーターなども務める。

オリジナル「あなたとともに咲かせましょう/むせんのせかい」はバックに流れるモールス信号も話題となり無線愛好家からの支持も得る。ファン1人1人からのエールを受け出来上がった最新作「むこう岸」はMasacoの新たな世界が広がっている。

コールサインはJH1CBX(第3級アマチュア無線技士)

・公式サイト:http://www.19box.net/masaco/
・オフィシャルブログ(Masaco Diary):http://blog.goo.ne.jp/33masaco/
・Twitter:https://twitter.com/Masaco3

・Facebookページ:https://www.facebook.com/Masacosama

Masacoの「むせんのせかい」 ~アイボールの旅~ バックナンバー

2017年4月号トップへ戻る

次号「月刊FBニュース2017年5月号」は 5月1日(月)と15日(月)に公開予定

サイトのご利用について

©2017 月刊FBニュース編集部 All Rights Reserved. 発行元: 月刊FBニュース編集部